ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Châteauneuf-du-Pape 2002 Domaine de Ferrand
vinsjuillet-029.jpg梅雨が明けてカラッと晴れるかと思いきや曇り空で夜には意外と涼しい風が吹いている箕面山麓であります。

夏場にボルドーの赤ワインを飲む気にはなれずセラーをゴソゴソ探していると一本だけ残っていたのがこのワインです。

輸入元の資料によると「ブドウ品種は平均樹齢 90~100年というグルナッシュ 95%、シラー&ムールヴェードル 5%、オーク樽熟成は12ヶ月(新樽比率30%)、土壌は赤粘土、表面は砂利質、栽培面積は約5ha、単位収穫量は30hl/ha、平均年間生産量は15,000本」とのことです。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 04:46 PM | comments (0) | trackback (x) |

Gevrey-Chambertin Clos des Chezeaux 1996 Domaine Vincent et Denis Berthaut
vinsjuillet-028.jpgワイン大学定例会用のワインを決めるためいろいろ物色中であります。15年程前までは幻のドメーヌとして日本向けには輸出されることがなかったフィサンの生産者ヴァンサン・エ・ドニ・ベルトーですが、ここもベルナール・ムニエ氏の説得により門戸を開放したはずであります。確か1990年頃この生産者を知る人物が3ページ程にわたり絶賛している文章を読んだことがありますが、一般には輸入されていないことをよいことに美辞麗句を並べ立て「これぞ本物ブルゴーニュ」と崇めていたのは何処の誰だったでしょうか? アンリ・ジャイエールを神様扱いする漫画や論評も程度の低い一種の無い物ねだりではないでしょうか。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 04:47 PM | comments (0) | trackback (x) |

Chateau Beau Soleil 1996 AC Pomerol
vinsjuillet-026.jpg壊れたセラーに入っていた一連のワインです。実はこのワインには大変苦い想い出があります。あれはもう9年程前でしたでしょうか、ヴィネスポが会場をアジアに移し香港で開催されたときのことジャン・ミッシェル・アルコート率いる(日本人造り酒屋の若大将も中におりました)グループのブースで試飲させられたのがこの一つ前のミレジム1995年のボー・ソレイユでした。この樽サンプルと称する液体は実に果実味濃厚でもちろん色濃く香りも果実を凝縮した感があり提示された価格も比較的リーズナブルなので同行のインポーターの社長にお勧めしました。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 04:49 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2006/08/02 05:17 PM |
griotte |2006/08/02 05:16 PM |

Chateau Reysson 1996 R?serve Bouteille AC Haut-M?doc
vinsjuillet-025.jpgフランス旅行されていたワイン大学メンバー様からのお土産ワインです。ポーイヤック村から北西に数キロ離れたところのクリュ・ブルジョワで6割程のカベルネ・ソーヴィニョン、そして残りがメルローとのこと、日本で販売しているのとは少し違うのでしょうかR?serveの表示が裏ラベルにしかありません。表にはR?serve Bouteille とそのボトルナンバーが印刷されています。60000本生産とのことですが私が頂いたボトルには No.51624 となっていました。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 04:51 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2006/08/02 05:16 PM |
upsidedowninsideout |2006/08/02 05:15 PM |

ワイン大学第257回 Le Pont de Ciel
第257回目を迎える定例会は、今や大阪一素晴らしいレストランに変身したと云っても過言ではない大林ビル最上階のル・ポン・ド・シェルです。何と云ってもパリそのままの手抜きのない料理の数々、フランス人シェフ、パスカル・ロニョンが腕をふるいます。マスコミに頼らねばやっていけない北浜の破落戸など比較の対象にもなりません。口コミで聞きつけたお客さんは日に日に増え、今日は7時開催時には殆ど満席の状態でした。

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 04:53 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::2006年07月
All Rights Reserved./Skin:oct