ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

西宮市神楽町 料理直心
更新が遅くなりました、飲み過ぎです。カウンターを8名で貸し切り状態、お集まり頂いたのは元某国営航空会社の客室乗務員ほかワイン大学女学生グループ? キノコ博士S先生が唯一の男性メンバー。目の前のまな板で調理されますので見ていてとても楽しいですここのお店。食べたものは後ほど写真と共に更新したいと思います。
飲んだワインは次の通り。
1. Champagne Beaumont des Crayères Grande Réserve Brut NV
2. Sancerre Silex 2005 Domaine Michel Thomas
3. Mâcon l'Expression du Chardonnay 2005 Domaine Sainte Barbe
4. Château Queyreau de Haut 1996 AC Bordeaux Superieur

よせばいいのに髭マスターに連絡してここへ乱入。スタインウェイのグランドピアノが鎮座している不思議なワインバーですが店に着いたとき既に完璧に酔っ払い状態。ピアノの前に座っても目線が定まらない程、弾こうと思っても指が動きません。代わりにS先生が演奏してくれました。髭マスターは相変わらずお達者でドビュッシーの花火など演奏しておられましたが記憶はそれだけ。他のことは全く覚えておらず、家に帰ってからコンタクトレンズ付けたまま眠ってしまいました。歳と共にめっきりアルコールには弱くなってしまいました。
| 食べ歩き::直心の会 |
| 01:03 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::西宮市神楽町 料理直心
All Rights Reserved./Skin:oct