ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

二月の直心
雑誌には出ないお店ですが店内は禁煙、カウンターの目の前で調理されるという私にとっては理想的な料理屋の形態です。今日はカウンター8席すべて借り切って7キロという大きな天然河豚をメインに味わいました。小皿で色々出て来ますが作り置きのものを皿に盛るだけの何処かの店とは大違い。食べたものは次の通りです。



食べたものは次の通りです。飯蛸煮、木の芽。平目昆布〆唐墨。茹で立ての空豆。淡路由良海胆。のどぐろ吸物、新物若布。天然河豚薄造り、ポン酢。生鳥貝。カマス子南蛮漬け。天然河豚身皮湯引き。菜の花胡麻ダレ。天然河豚焼。遠江片面焼き。天麩羅はタラの芽、白魚、グリーンアスパラと揚げたてをそれぞれ別盛りで供されます。土鍋混ぜ御飯。デザート。
js0227-01.jpg
js0227-05.jpg
js0227-07.jpg
js0227-09.jpg
js0227-10.jpg
js0227-15.jpg
ワインは次の通り。
1. Champagne Christian Bourmault Grand Eloge Blanc de Blancs Brut NV
2. Champagne Christian Bourmault Cuvee Hermance Brut NV
3. Sancerre Silex 2005 Domaine Michel Thomas
4. Vosne-Romanee 1'er Cru Aux Brulees 2003 Domaine Michel Gros


| 食べ歩き::直心の会 |
| 10:04 AM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::二月の直心
All Rights Reserved./Skin:oct