ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Carlevana Cabernet Sauvignon 2003 Dionysos Mereni
モルドヴァのワインです。英ちゃん会メンバーのお一人Kさんのご紹介で試飲用に4本送って頂いた内の一本です。全く知識がないのでネットで調べてみると意外にもこの輸入元は直売もしておりました。ディオニソス・メレーニとはワインの生産地で「かつてロマノフ王朝が王室専用のワイナリーを定めたモルドヴァ共和国の中央地域に位置する生産地」とのことであります。





moldova001.jpgキャップシールは残念ながら安物の樹脂製のもの、コルクは合成です。コルクを抜き取るとワインに触れていた部分から25ミリが膨らんでいて残りの20㎜は細くなっています。これはこのワインがドライコンテナで輸入されたことを示す証拠であります。グラスに注ぐと色は薄い目のルビーと云うか石榴色、グラスを回すとレッグは出るのですが香りに乏しく、口に含むとグレープフルーツより強い苦みが舌を覆います。苦みが先行しますが舌先に残るピリピリ感は残留亜硫酸が多いことを示します。アフターに残るのは渋みです。樽の渋みではなく恐らく果梗と思われます。香りについて申し上げると似たような香りと云えばマジックインクを想像してしまいます。
結論を申し上げますと3ユーロ以下の品質で、葡萄品種はカベルネ・ソーヴィニョンとはとても思えない代物であります。





| ワイン日記::その他ワイン |
| 09:23 AM | comments (0) | trackback (0) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:


http://dks.moo.jp/winebp/tb.php/556

トラックバック


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Carlevana Cabernet Sauvignon 2003 Dionysos Mereni
All Rights Reserved./Skin:oct