ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chateau Croix de Versannes 2002 AC Saint-?milion Eric Degliame
結論から申し上げますと、3000円定価にしては実によくできたワインです。ポムロールのマイクロワイナリーだったら恐らく1万円以上するワインになっていたことでしょう。

vindujour-019.jpgアペラシオンは単なるサンテミリオンですがこのワインには人を引きつける魔法を持っているようです。詳しくは後程書くことにしますがセパージュはメルロー50%、カベソー50%ということでこの地域にしてはカベソーの率が大変高いと思います。醗酵のあとは新樽と一年使用の樽に入れられ熟成させるとのことです。
さてワイン選びに必ず必要なことは実践比較という事柄であります。そのワインが優れているかどうかは比較対照するワインを知っていることが最も重要なことであります。似たような味のワインはどれか、それと比較してどう違うか、価格はどうか、1時間後どう変化するかなど比較すると正当なる評価を下すことができます。
ワインは無名なときは大変リーズナブルな値段で買うことができますが一躍有名になり生産量が少ないと奪い合いになり価格がつり上がります。つり上がってから買おうとするのが日本人であります。他人の評価を鵜呑みにするのも日本人の特徴ではないでしょうか。
| ワイン日記::フランスワイン |
| 09:46 AM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Chateau Croix de Versannes 2002 AC Saint-?milion Eric Degliame
All Rights Reserved./Skin:oct