ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Beaune Clos du Dessus des Marconnets 2002 Domaine Pierre Labet
wine-diary-064.jpgワインを理解するということはとにかく飲んでみること即ち実践あるのみで、書物を読んで飲んだような気になってはいけません。他人がどう言おうが自分の舌を信じて飲み比べをすることが大切です。
世間(と云っても一部の雑誌や漫画)が騒いでいるワインを追い求めるのは商業的な戦略に引っかかっているだけで賢者の選択ではありません。人知れずそっと咲く綺麗な花を知らない人が多い訳で、無名のワインの中から将来のスターを見つけ出すことこそ大事だと私は思います。

今日は我が住居近くのボニリさんの試飲会、飲んだのは(ボニリさんの表記で)
1)ル・グランムートン・ノワール 2002 シャルドネ・ヴィオニエ VDP d’oc 
2)ブルゴーニュ ブラン シャルドネ VV 2002 / ピエール・ラベ 
3)モンタニー 2003 レ・ギニョット / ミシェル・アンドレオッティ
4)モンタニー 1級畑 2003 / ミシェル・アンドレオッティ
5)モンタニー 1級畑 2004 / ミシェル・アンドレオッティ
6)ボーヌ 白 クロ・デュ・デッス・デ・マルコネ 2002 / ピエール・ラベ
7)ランスピラシオン・デ・ミオドー 2003 / ベルジュラック 
8)ル・グランムートン・ノワール 2001 カベルネ・シラー フランスVDP d’oc
9)ボーヌ 赤 クロ・デュ・デッス・デ・マルコネ 2003 / ピエール・ラベ
10)ジュヴレシャンベルタン ラ・ジャスティス 2002 / レイマリー
11)シャンボール・ミュジニー 1級畑 オー・ゼシャンジュ 2001 / レイマリー
12)チェンナトイオ キャンティ・クラシコ 2002 / トスカーナ
13)ボスコ ロッソ・デイ・モンタルチーノ 2003 
14)オフェオ・サティロ・ダンザンテ 2001 IGT イタリア シチリア
15)エトゥルスコ 赤 2000 IGT イタリア トスカーナ
16)キャンティクラシコ 2001 モンセネセ / アンジェリーニ
17)コートデュローヌ 2003 / JJ ボメ
18)ジゴンダス 2000 / ベラール・ペール
19)シャトーヌフデュパプ 2002 / テール・フェルム
20)サンジョセフ 赤 2000 / ベラール・ペール
試飲が終わってから近所のチャイニーズ綉花へ、今日のトップはこのボーヌの白でしょうか。
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:55 PM | comments (0) | trackback (0) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:


http://dks.moo.jp/winebp/tb.php/433

トラックバック


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::Beaune Clos du Dessus des Marconnets 2002 Domaine Pierre Labet
All Rights Reserved./Skin:oct