ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Champagne Val du Petit Morin
Champagne は大きく区分けされてモンターニュ・ド・ランス、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブランそしてそれらとはずいぶん離れたコート・デ・バールとなっているがこちらを見るとさらに細かく地域を分けている。

先日試飲したシャンパーニュは、コート・デ・ブランの周辺地区と分類されているヴァル・デュ・プティ・モランのものなので、先ずはそのヴァル・デュ・プティ・モランを取り上げてみる。

ヴァル・デュ・プティ・モランとして纏められたサイトはこちら、地域で云うとコート・デ・ブランの東側に2コミューン西側に18コミューンとなっていて併せて20コミューンの地域である。 ウェブ魚拓では地図が消えてしまっているが下のデータは読めるはず。

ヴァル・デュ・プティ・モランの農業従事者の人数を示す 720 Exploitants、葡萄畑の広さは総面積 1 023,40 ha de vignes、ブドウ品種別割合は 52,19% Chardonnay、37,66% Meunier、10,08% Pinots-Noirs 、大半はシャルドネだからコート・デ・ブランの周辺地域と呼んで差し支えないと思う。

地図はこちらをご覧頂きたい。コート・デ・ブランの南部の周辺地域であるのは明らかである。

1. 先ずはコート・デ・ブランの東側、ヴェルテュの東に位置する VILLENEUVE RENNEVILLE 51130 であるが現在は3つのコミューンが1つになって Villeneuve-Renneville-Chevigny ヴィルヌーヴ・レンヌヴィル・シュヴィニーと名称が変更されている。
表によると農業従事者は19名、葡萄畑の総面積は96,30 ha、シャルドネ・ブランが 95,50 ha、ピノ・ムニエは無しで ピノ・ノワールが 0,80 ha となっている。

2. 次に更にヴェルテュに程近いい VOIPREUX 51130 ヴォワプルーは農業従事者32名、葡萄畑の総面積 41,10 ha、シャルドネ・ブラン 40,70 ha、ピノ・ムニエ 0,10 ha、ピノ・ノワール 0,30 haで殆どがシャルドネ・ブランしか栽培されていないと云っても過言ではない。

3. 次にヴェルテュの西側の ÉTRÉCHY 51130 エトレシィは農業従事者9名、葡萄畑は 9,60 haでありその 9,60 ha は全てシャルドネ・ブランである。

4. エトレシィから北西の SOULIÈRES 51130 スリエールは農業従事者11名、葡萄畑の総面積32,60 ha、シャルドネ・ブラン27,20 ha、ピノ・ムニエ4,90 ha、ピノ・ノワール0,50 haである。

5. スリエールから南西に行くとGIVRY-LÈS-LOISY 51130 ジヴリ・レ・ロワジーで、農業従事者16名、総面積25,00 ha、シャルドネの比率は少なく5,50 ha、大きいのはピノ・ムニエで14,80 ha、ピノ・ノワール4,70 haとなっている。

6. 更に南西に向かうとLOISY-EN-BRIE 51130 ロワジー・アン・ブリ、ここは農業従事者39名、総面積70,80 ha、シャルドネ比率は低く 23,00 ha、ピノ・ムニエ41,10 ha、ピノ・ノワール6,70 haとなっている。

7. ロワジー・アン・ブリから西北西のコミューン、BEAUNAY 51270はボーネと読むそうである。農業従事者23名、総面積39,80 ha、やはりシャルドネ・ブランの比率は低く13,60 ha、黒葡萄のピノ・ムニエ 21,70 ha、ピノ・ノワール4,50 ha となっている。

8. ボーネから南西に行くとETOGES 51270 エトージュ、ここはかなり広く農業従事者78名、総面積90,90 ha、シャルドネ・ブラン36,30 ha、ピノ・ムニエ40,40 ha、ピノ・ノワール 13,90 ha。

9. 更に南西に行くとFÈREBRIANGES 51270 フェールブリアンジュ、ここはヴァル・デュ・プティ・モラン2番目に大きな畑を保有しており農業従事者102名、総面積115,10 ha、シャルドネ・ブラン51,90 ha、ピノ・ムニエ 48,30 haと拮抗していてピノ・ノワールは14,90 haとなっている。

10. 更に南西に行くとCONGY 51270、地図ではコンニーとなっているがフランス人はコンジーと発音しているようだ。今回試飲したのはこのコミューンの生産者であった。Champagne Robert Desbrosse シャンパーニュ・ロベール・デブロス、キュヴェ・トラディションはピノ・ムニエ100%、ベースのワインを樽熟成しているとある。コンニーもしくはコンジーの農業従事者は49名、総面積78,40 haの内シャルドネ・ブランは23,20 ha、ピノ・ムニエは37,80 ha、ピノ・ノワール17,40 haとなっていてやはりヴェルテュの西側はピノ・ムニエに向いているテロワールであることがわかる。


11. コンニーもしくはコンジーから西へ6キロにも満たないコミューンはBaye 51270 ベイユもしくはベイエであろう。ベイエの農業従事者は59名、総面積49,70 haの内シャルドネ・ブランは1,80 ha、ピノ・ムニエ40,20 ha、ピノ・ノワール7,70 haとのこと。

12. ベイエから南南西に4キロ行くとTALUS-SAINT-PRIX 51270 タリュ・サン・プリがあり、ここの農業従事者は24名、総面積38,80 haの内シャルドネ・ブラン2,00 ha、ピノ・ムニエ26,20 ha、ピノ・ノワール10,60 ha となっている。

13. ここで一旦コート・デ・ブランの最南端のコミューンBERGÈRES-LES-VERTUS 51130 ベルジェール・レ・ヴェルテュまで戻りそのベルジェール・レ・ヴェルテュから南南西約8キロほどにあるのがヴァル・デュ・プティ・モランに属するVAL-DES-MARAIS 51130 ヴァル・デ・マレ、ここの農業従事者は21名で総面積29,70 haは全てシャルドネ・ブランである。

14. ヴァル・デ・マレから北西7.3キロ行くとVERT-TOULON 51130 ヴェール・トゥーロン、ここの農業従事者は87名で総面積98,90 haの内シャルドネ・ブランは86,50 ha、ピノ・ムニエは10,70 ha 、ピノ・ノワールは1,70 ha とやはりコート・デ・ブランに近付くに従いシャルドネ・ブランの比率は高くなる。

15. ヴェール・トゥーロンから南西に4.5キロほどのコミューンCOIZARD-JOCHES 51270 コワザール・ジョッシュの農業従事者は23名、総面積32,00 haの内シャルドネ・ブランは17,80 ha、ピノ・ムニエは13,70 ha、ピノ・ノワールは僅か0,50 haである。

16. さらに西へ3キロほど進むとCOURJEONNET 51270 クルジョネに至る。クルジョネの農業従事者は25名、総面積19,60 haの内シャルドネ・ブランは12,10 ha、ピノ・ムニエは7,30 ha、ピノ・ノワールは0,20 haと少ない。

17. そしてその西3キロにヴァル・デュ・プティ・モラン最大の面積を持つVILLEVENARD 51270 ヴィルヴナールがある。ヴィルヴナールは農業従事者58名、栽培面積123,20 haの内47,20 haがシャルドネ・ブラン、ピノ・ムニエはそれより広い62,80 ha、ピノ・ノワールは12,80 haである。

18. ヴィルヴナールから南西に6キロほどにOYES 51120 オイエがあるが、農業従事者は29名、総面積17,10 haの内、シャルドネ・ブランは3,70 ha、ピノ・ムニエは9,40 ha、ピノ・ノワールは4,00 haとなっているが、やはり西へ行けば行くほど黒葡萄の割合が増えることが分かる。

19. オイエからさらに南南西に3キロほど下るとMONDEMENT-MONTGIVROUX 51120 モンドゥモン・モンジヴルーに至るが、このコミューンでは農業従事者2名、総面積6,70 haの内シャルドネ・ブランは僅か0,90 ha、ピノ・ムニエは3,80 ha、ピノ・ノワールは2,00 haとやはり黒葡萄の比率が高くなる。

20. モンドゥモン・モンジヴルーから今度は東へ8キロほど進むとBROUSSY-LE-GRAND 51230 ブルシー・ル・グランに到達するが、コート・デ・ブランに近付くためシャルドネ・ブランの比率が高くなる。ブルシー・ル・グランの農業従事者は14名、総面積8,10 haの内シャルドネ・ブランは5,90 ha、ピノ・ムニエは2,20 haでピノ・ノワールは栽培されていない。

以上コート・デ・ブランの南部ヴェルテュ、ベルジェール・レ・ヴェルテュの東西に広がる(どちらかと云うと主に西側主体)ヴァル・デュ・プティ・モランの全容である。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:58 AM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Champagne Val du Petit Morin
All Rights Reserved./Skin:oct