ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

2019年トリュフ始め
ちょっと黒いものを食べたいと思い・・・


先ずはいつものグジェール・バーガー黒トリュフ入り。


ブランダード・トリュフ入りしガレットタイプ。


牡丹海老と生海胆に黒いもの。


ビックリ・トリュフ、とにかくでかい。リュバーブのコンフィと菊菜添え。


半割にすると中身はフォワグラのムースなり。トリュフの粒粒が大きいのなんの。


極めつけはトリュフのパイ包み焼き2019、ソース・ペリグール。


中身はトリュフ。ソースもトリュフゴロゴロ。


ベカスのビスクは頭までボリボリ・がりがり食べつくす。


伊勢海老のソース・ブール・ブラン。


ビュルゴー・シャラン鴨にも黒いものが。


カマンベールにも黒いものがまとわりついてる。


モンブランにも黒いものが。


プティ・フール。


カプチーノもいつも美味しい。

新年早々黒いものを堪能した。
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 03:41 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2019年トリュフ始め
All Rights Reserved./Skin:oct