ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第399回天満橋クードポール・ワインを楽しむ会
天満橋のフランス料理クードポールさん主催のワインを楽しむ会は来月で400回目となります。毎月第1木曜に開催して参りましたが、400回目からはお時間変更となり午後7時開始と相成ります。


先ずはポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデで乾杯、最初のお皿はバターナッツ南瓜と糸瓜のスープ。


続いて北海道産鰯のマリネ。


鱧と玉葱のテリーヌ仕立て。これにはブルゴーニュ・シャルドネの2015年を合わせます。アペラシヨンはブルゴーニュですが畑はシャサーニュ・モンラッシェのコミューン内にあり、味香りともまさにシャサモン。デノミナシヨンにコート・ドールが加わると高値になりそうなワインであります。


帆立貝のポワレにはアヴィズ・オジェそしてメニル・シュル・オジェに畑を持つレコルタン・マニピュランのブラン・ド・ブランを。

オマール・ブルーのビスク。


シャラン産鴨のローストにブルゴーニュの赤ワイン、さらにニュイ・サン・ジョルジュのルージュ。


シャウルスにブルー・ドーヴェルニュそしてミモレット、ドウロの赤ワイン。


デセール。

クードポールさんの第400回は10月4日木曜午後7時開催致します。

| クードポールワインを楽しむ会 |
| 03:31 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::第399回天満橋クードポール・ワインを楽しむ会
All Rights Reserved./Skin:oct