ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第222回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会
ネットから新しいメンバー2名様お越し頂き、更にテレビ出演されている女優さんも初参加、総勢10名での賑やかな宴と相成りました。


先ずはプレミアム・シャンパーニュ・ロゼで乾杯、先附はのれそれポン酢です。


口取はこごみ胡麻和え、玉筋魚釘煮、鯛の子旨煮、蕨そして一寸豆。


御向こうは桜鯛造りと焼き霜、ホルドーの赤を合わせるのは既に定番です。


筍と和牛ロースの山椒煮。このお料理にはリッチなムルソーを合わせます。


岩魚の塩焼き、丸かぶり可能と聞きましたが若干骨が気になりました。


毛蟹の酢の物、本日の日本酒山形政宗がぴったり。


鯵のおぼろ昆布巻き揚げ。


天然の鯛とその白子の潮を薬味ポン酢で頂きます。


にぎりは登録商標「えり巻き穴子」、巨大蒸し海老、まぐろ、さよりと小鯛紫蘇にぎり。


果物はマンゴー。

来月の英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会第223回は5月26日土曜日午後7時の開催です。
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 04:25 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::第222回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会
All Rights Reserved./Skin:oct