ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Ondenc B




オンダンクと読む白葡萄、拙ブログでは 2013年3月にこちらで紹介しました。当時の VIVC データを取り忘れていたので比較できませんが、現在の VIVC2 のデータはこちらちょっと前のデータと比べるとシノニムの数がかなり増えています。

オンダンクはフランス原産の白葡萄で親子関係については次の3つの葡萄と関わりがあるとのこと。

COURBU PETIT 3213 クルビュ・プティ
CROUCHEN 3264 クルーシェン
LAUZET 6777 ローゼ

クルビュ・プティ、3213は VIVC2 の整理番号。クルーシェンそしてローゼ。拙ブログではこれらの葡萄について既に述べています。上記の葡萄の名前をクリックして頂くとリンク先に飛びます。クルビュ・プティの画像についてはこちらをご覧下さい、下の2つがクルビュ・プティです。

フランス南西地方原産と思われる葡萄の遺伝子解明はこれから進んでいくはず。現在のところ、これら3つの葡萄とどういう親子関係か判っていませんが近いうちに解明されることと思います。

オンダンクを主たる葡萄として使えるアペラシヨンは2つあり、一つは AOC Côtes de Duras で、もう一つは AOC Gaillac でありますが、注意を要するのは後者。

アペラシヨン・ガイヤックで当該葡萄を主たる葡萄とするのはデノミナシヨン・ガイヤック・ヴァンダンジュ・タルディヴだけであります。

ところがこちらのサイトではそうでないワインが3つも掲載されています。

そのうちの一つは上段の真ん中のボトルをクリックしてファイルを開くとご覧頂けますが次の表記となっています。

Appellation : AOP Gaillac Premières côtes
Couleur : Blanc
Cépage : Ondenc. Cépage réintroduit au domaine en 1983.
Terroir : Argilo-calcaire.

2番目は下段の左から2番目で同じくファイルを開くと

Appellation : AOP Gaillac Doux
Couleur : Blanc
Cépage : Ondenc
Terroir : Argilo-calcaire.

3番目は下段の右端で

Appellation : AOP Gaillac Doux
Couleur : Blanc
Cépage : Ondenc
Terroir : Argilo-calcaire.

即ち1番目のワインはAOC ガイヤック・プルミエール・コートを名乗り、2番目3番目のワインは AOC ガイヤック・ドゥーとなっていますが法令では次の葡萄規定となっています。

まずはガイヤックの葡萄規定をコピーさせて頂くと

a) - Les vins blancs tranquilles et les vins mousseux blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : len de l’el B, mauzac B, mauzac rose Rs, muscadelle B ;
- cépages accessoires : ondenc B, sauvignon B.

e) – Les vins susceptibles de bénéficier de la mention « vendanges tardives » sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : len de l’el B, ondenc B ;
- cépages accessoires : mauzac B, mauzac rose Rs, muscadelle B.

a) - Vins blancs tranquilles et vins mousseux blancs:
La proportion de l’ensemble des cépages principaux est supérieure ou égale à 50 % de
l’encépagement.

ガイヤックでヴァンダンジュ・タルディヴの表示のない白ワインは甘口辛口含めて主要葡萄はラン・ド・レル、モーザック・ブラン、モーザック・ロゼとミュスカデル、補助葡萄はラン・ド・レルとオンダンク。ガイヤックでヴァンダンジュ・タルディヴの表示のあるものに限り主要葡萄はラン・ド・レルと当該葡萄のオンダンク。主要葡萄の割合規定は50%以上。

次にガイヤック・プルミエール・コートの葡萄規定は

Les vins sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : len de l’El B, mauzac B, mauzac rose Rs, muscadelle B ;
- cépages accessoires : ondenc B, sauvignon B.

b) - La proportion de l’ensemble des cépages principaux est supérieure ou égale à 50 % de
l’encépagement.

主要葡萄はラン・ド・レル、モーザック・ブランとモーザック・ロゼそしてミュスカデルであり補助葡萄として当該葡萄とソーヴィニヨン・ブランとなっており割合規定も主要葡萄は50%以上となっているため、上の3つのワインは法令の葡萄規定から逸脱しております。

ガイヤックのドゥーとヴァンダンジュ・タルディヴですが法令では次の規定があり明確に定義付けされています。

Vins blancs tranquilles susceptibles de bénéficier de la mention « doux »: 204 g/l, 12,50% vol.;
Vins susceptibles de bénéficier de la mention « vendanges tardives »: 280 g/l, 17,00% vol.;

従ってこちらのサイトも法令と合致しません。ガイヤックでドゥーを伴うものは次の葡萄規定が適用されます。

a) - Les vins blancs tranquilles et les vins mousseux blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : len de l’el B, mauzac B, mauzac rose Rs, muscadelle B ;
- cépages accessoires : ondenc B, sauvignon B.

つまり当該葡萄は補助葡萄となり、主要葡萄ではありません。従ってオンダンク100%などあり得ない訳です。
| ワイン日記 |
| 03:33 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::Ondenc B
All Rights Reserved./Skin:oct