ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第 384 回クードポールワインを楽しむ会
毎月第1木曜日の夜8時開催というフランス料理とワインを楽しむ会です。5月だけはゴールデンウィークのため第3木曜日と変更になりました。

今回でちょうど32周年を迎えましたが、田中シェフと小生どちらも大きな病気や怪我もなく無事過ごせてきたのは実に有難いことであります。


まずはアミューズグール、フルーツトマトとモッツァレッラチーズと小アマゴのコンフィ。


前菜その1はオマール海老とグリーンアスパラガスのサラダ、キャヴィア添え。


前菜その2は和牛頬肉の赤ワイン煮込みの冷製にコンソメジュレ。


本日の魚料理は焼き鱧と浅蜊のサフラン・リゾット。


本日のメインはフランス産仔羊のロースト、ジュ・ダニョーとラタトゥイユ、クレソン添え。


フロマージュはブルー・ドーヴェルニュとマンステール。


デセールはショコラとモカのムースにピスタチオのアイスクリーム。

ワインは超辛口のゲタリアーコ・チャコリーニャ、珍しいギリシャの泡、ブライ・コート・ド・ボルドーの2010年赤ワイン、ティエンポン家が2013年から取り組み始めた白ワイン、シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロの2013年、そして美味し過ぎるサンテミリオンのグラン・クリュ2002年にローヌの飲み頃ビオディナミと7種類。

来月6月は一日木曜日の午後8時開催です。

さてシャブリの町中を流れるスラン川は東から西に流れるのか、西から東に流れるのかお判りでしょうか?
| クードポールワインを楽しむ会 |
| 10:31 AM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::第 384 回クードポールワインを楽しむ会
All Rights Reserved./Skin:oct