ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chenin B 正式名称 Chenin Blanc




フランス政府の認識はシュナンという名の白葡萄、ですが正式名称は CHENIN BLANC シュナン・ブランであります。画像は VIVC のこちらから拝借致しました。

シュナン・ブランはフランスロワール地方を中心に栽培されるフランスを代表する白葡萄の一つですが、世界的に見るとその栽培面積ナンバー・ワンはなんと南アフリカ。こちらをご覧下さい。シュナン・ブランの栽培面積ですが、南アフリカ(18,852ha 2008年 )はフランス(9,839ha 2011年)のほぼ2倍となっています。

拙ブログでは3年前にこちら、とこちら、さらにこちらで書きましたが、フランスのワイン法はしょっちゅう変更されるため新たに書き換えする必要が生じております。

シュナン・ブランだけしか使えないワインのアペラシヨンは3年前の拙ブログから

1. AOC Anjou Coteaux de la Loire
2. AOC Bonnezeaux
3. AOC Chinon (Vin Blanc )
4. AOC Coteaux de l'Aubance
5. AOC Coteaux de Saumur
6. AOC Coteaux du Layon
7. AOC Coteaux du Loir (Vin Blanc )
8. AOC Jasnières
9. AOC Montlouis sur Loire
10. AOC Quarts de Chaumes
11. AOC Saumur (vins tranquilles blancs )
12. AOC Savennières
13. AOC Savennières Coulée de Serrant
14. AOC Savennières Roche aux Moines

と申し上げたのですが 13番目のAOC Savennières Coulée de Serrant は現在サヴニエールが消えて AOC Coulée de Serrant と変更になっています。
これらの他 AOC Touraine のデノミナシヨン Touraine Azay-le-Rideau トゥーレーヌ・アゼ・ル・リド、同じくデノミナシヨン Touraine Amboise トゥーレーヌ・アンボワーズのそれぞれ白ワインもシュナン・ブランだけで造られるのは変更ありません。

新しいアペラシヨン Coulée de Serrant は例のニコラ・ジョリー氏がビオディナミの実践者として世界的に大きく取り上げられたことによるご褒美みたいなもの。フランス政府から独自のアペラシヨンとしてお墨付きを頂いた訳ですからたいそうご立派なご褒美であります。ワイン名は Clos de la Coulée de Serrant であり、この畑はニコラ・ジョリーの単独所有であります。

35年ほど前のお話しですが、マダム・ジョリーの時代から某百貨店のギフトとして使われてきたこのワイン、当時からまともな状態のものに出会えた試しがありませんでした。私の知る限りそのころのお値段は6,000円、コス・デストゥールネルなどが5,000円前後でしたから紅白のワイン詰め合わせとして某百貨店は大々的に売り出していたのです。

頂き物に苦言を呈する人など当時は殆ど居られませんでしたので永らくギフトの主役を担ってきたはずです。
| ワイン雑感 |
| 06:18 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Chenin B 正式名称 Chenin Blanc
All Rights Reserved./Skin:oct