ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Bouquettraube B 正式名称はBUKETTREBE


画像は VIVC のこちらから拝借致しました。VIVC のパスポートデータですが2年前はこちら、現在はこちらとなっています。

正式名称はドイツ語で BUKETTREBE、発音は Forvo からこちらを開いてお聞き下さい。ブケットレーベでしょうか。フランス語の読み方などは拙ブログ3年前のこちらをご覧頂けると有り難いと思います。

3年前にその名がなかったフランスの葡萄のサイトでしたが、現在は載っています。こちらをご覧下さい。

ブケットローブ正式名称ブケットレーベは19世紀半ばドイツはヴュルツブルクのちょっと南東ランダースアッカーにて Silvaner Grün ジルヴァーナー・グリュンを母、Schiava Grossa スキアーヴァ・グロッサを父として葡萄開発者セバスチャン・エングラート氏により人工交配で生まれた葡萄であります。

その葡萄がどうしてフランスに持ち込まれたかは分かりませんが、アルザスでは推奨葡萄として一時栽培が盛んなときもあった模様。またスペインの一部でも栽培されているとのことですが、現在この葡萄を大々的に栽培しているのは何と南アフリカです。VIVC からこちらをご覧下さい。

シノニムは11で次の通りです。

BOCKSBEUTEL
BOUQUET BLANC
BOUQUET TRAUBE
BOUQUETTRAUBE
BOXER
BUKET
BUKETTRAUBE
BUKETTRIESLING
BUKETTTRAUBE
SYLVANER MUSQUE
WUERZBURGER

南アフリカではこの葡萄を使って貴腐ワインや甘口の白ワインを造っているそうです。ネットで検索するといろいろ出てきます。例えばこちらもその内の一つです。

| ワイン日記 |
| 03:57 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Bouquettraube B 正式名称はBUKETTREBE
All Rights Reserved./Skin:oct