ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chassagne-Montrachet 1'er Cru Morgeot la Cardeuse Rouge Domaine Bernard Moreau
1024wine.jpg シャサーニュ・モンラッシェのプルミエ・クリュと言ったらその半分位がモルジョを名乗れるはずです。モルジョの広大な区画にはそれぞれクリマの名前が付いていますが、この畑はドメーヌ・ベルナール・モローの単独所有となっている「ラ・カルドゥーズ」です。
場所はシャサーニュ・モンラッシェ村のほぼサントネイ寄りの部分、全部で96アールほどの広さのうち赤ワイン用は75アール残りが白のシャルドネが植えられていると推測出来ます。
ベルナール・モローというドメーヌはやはり白屋で赤ワインは得意としていないようです。買ってから2年以上セラーに寝かせてありましたが色は薄く香りもそんなにありません。白ワインの得意とするドメーヌが赤ワインを造ると殆どがこういう結果になります。
昔ピエール・モレイの赤を抱き合わせで買わされましたが(確か1985年のポマールのプルミエ)同じく薄く脆かったように記憶しています。
逆に赤ワインしか造っていなかったドメーヌが最近白を造り始めたところ、例えばベルナール・グロ、アンヌ・グロ、そして先日ご紹介申し上げたメオ・カミュゼなどは上手に白を造ります。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:38 AM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Chassagne-Montrachet 1'er Cru Morgeot la Cardeuse Rouge Domaine Bernard Moreau
All Rights Reserved./Skin:oct