ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

ボニリ・ジャパンさんのテイスティング
毎月一度のインポーターさんのテイスティングです。味わったワインは次の通りです。
1 コートデュローヌ 白 2003 ドメーヌ グラヴェンヌ
2 CH オステンピカン 2002 白
3 CH オステンピカン 2001 白
4 イクリヴィ ガレア 2001 イタリア コオリ・オリエンタリ・デル・フリウリ
5 イクリヴィ ブラザン 2001 イタリア コッリオ ゴリザーノ
6 バンドール ロゼ 2004 ドメーヌ ド・フレジャーテ
7 コートデュローヌ 赤 2003 ドメーヌ グラヴェンヌ
8 コートデュローヌ ヴィラージュ 2000 赤 ドメーヌ グラヴェンヌ
9 シャトーヌフデュパプ 2003 ドメーヌ ムーラン・タキュセル
10 CH ペイショー 2003 赤 コートドブルグ
11 CH ラコサード サンマルタン 2003 赤 プリミエコートドブライエ
12 CH ペイショー 2002 メゾンヌーヴ VV コートドブルグ
13 CH ラコサード サンマルタン 2003 クロムーラン 
14 CH オステンピカン キューヴェ リュックリュス 2001 サンフォアボルドー
15 バンドール 赤 2003 ドメーヌ ド フレジャーテ
16 バンドール 赤 2002  ドメーヌ ノートルダム・ド・ポルト・ダロン
17 アンジリーニ トレローズ 2004 ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ
18 アンジリーニ ヴァル・ディ・スガ 2003 ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ
19 アンジリーニ トレローズ 2002 ヴィノノヴィレ・ディ・モンテプルチアーノ
20 アンジリーニ シンポシオ 2001 ヴィノノヴィレ・ディ・モンテプルチアーノ
21 アンジリーニ ラ・ヴィラ 2001 ヴィノノヴィレ・ディ・モンテプルチアーノ





0930wine.gif好印象だったのは3の Ch.Hostens-Picant 2001 Blanc でした。ボニリ・ジャパン西尾社長のお話によると2004年のヴィンテージからあのステファン・ドゥルノンクール氏が醸造を担当することになり、その2004年の白は何とミュスカデルが80%使用されているとか! アベラシオンがサント・フォア・ボルドーのため軽視されがちだったこのワインはやっと世間に知られることになることでしょう。
オスタン・ピカンを見つけたのは香港で初めて開催されたヴィネスポのとき、ブースも持っていないピカン氏の息子さんから声を掛けられたのが事の発端でした。「私の父が造っているワインを飲んで頂きたいのですが…」という申し出を快く受け入れたのはこの私でした。




| ワイン日記 |
| 04:06 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::ボニリ・ジャパンさんのテイスティング
All Rights Reserved./Skin:oct