ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Manseng Petit Blanc
Petit Manseng B

普通一般にはプティ・マンサンで通っていますが正式名称は上記の通りマンサン・プティ・ブランでアペラシヨン・ジュランソンの主要品種として有名な葡萄です。VIVC のパスポートデータはこちら、葡萄房の画像はこちらをご覧下さい。「プティ」と形容するほど小さな房ではないみたいですが葡萄の粒自体は小さめなのかも知れません。比較のためマンサン・グロ・ブランの画像はこちら、如何でしょうか?

画像の比較ですが元祖ではマンサン・プティ・ブランはこちら、マンサン・グロ・ブランはこちらで、2つを見比べると葉の形状も異なるのが分かるはずです。

原産地はフランスのスペイン国境付近、ピレネー山脈の麓でマンサン・グロ・ブランと同様のはずです。

新フランス葡萄品種のサイトからこちらを見ると他の多くの葡萄とは対照的に近年大発展を遂げています。 1958年のフランス全土の栽培面積は 32ha だったものの 1968年 34ha 、1998年にはドーンと増えて 520ha 、2008年 650ha から3年後の 2011年には何と 1,127ha と桁違いに増えています。

プティ・マンサンは人気の白品種と申せましょう。

人気の秘密は美味しいワインにあります。ジュランソンの白ワインが人気になったのはかれこれ15年ほど前のことでしょうか、人気に火を付けたのはアンリ・ラモントー氏、ドメーヌ・コアペの当主であります。

昔は全く人気の無かったアペラシヨン・ジュランソンですが、世界中にその名が知れ新しい生産者も増えたのでしょう、現在は甘口だけでも 167ha の畑があり生産量 27,219hl (2005年の統計)を誇るまでになりました。甘口ばかりではありません、辛口のジュランソン・セックもあり現代人の嗜好に合うよう造られているので生産量が増えているはずです。

さてこの品種、ジュランソン以外にも南西地方のアペラシヨンで使われていますがいつもの De Vignes en Vins... では次のようになっています。

Le cépage « Petit manseng » est utilisé en assemblage dans :
Pyrénées : Béarn, Floc, Irouléguy, Jurançon, Pacherenc du Vic-Bilh, VDQS Saint Mont, VDQS Tursan .

Le cépage « Petit manseng » est un cépage accessoire pour :
Vallée de la Garonne ou du Tarn : Buzet .

即ちプティ・マンサンがメインの一つの葡萄品種として使えるのは、ベアルン、フロック(・ド・ガスコーニュ)、イルレギ、ジュランソン、パシュランク・デュ・ヴィック・ビル、現在のアペラシヨン・サン・モン、チュルサン。補助品種として使っても良いのはアペラシヨン・ビュゼとのこと。

重複しますが検証してみると

AOC Béarn
a) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : gros manseng B, petit manseng B, raffiat de Moncade B ;
- cépages accessoires : camaralet de Lasseube B, courbu B, lauzet B, petit courbu B, sauvignon B.


AOC Floc de Gascogne
a) - Les vins de liqueur blancs sont élaborés à partir de moûts issus des cépages suivants :
- cépages principaux : colombard B, gros manseng B, ugni blanc B ;
- cépages accessoires : baroque B, folle blanche B, mauzac B, petit manseng B, sauvignon B, sauvignon gris G, sémillon B.

AOC Irouléguy
a) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
courbu B, gros manseng B, petit courbu B et petit manseng B.
b) - Les vins rosés sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : cabernet franc N, cabernet-sauvignon N, tannat N ;
- cépages accessoires : courbu B, gros manseng B, petit courbu B, petit manseng B.

AOC Jurançon
a) - Les vins sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : gros manseng B, petit manseng B,
- cépages accessoires : camaralet de Lasseube B, courbu B, petit courbu B et lauzet B.
b) - Les vins susceptibles de bénéficier de la mention « vendanges tardives » sont issus des seuls cépages petit manseng B et gros manseng B.

AOC Pachelenc du Vic-Bilh
Les vins sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : courbu B, petit courbu B, petit manseng B, gros manseng B ;
- cépages accessoires : arrufiac B, sauvignon B.

AOC Saint-Mont
b) – Vins blancs :
- cépage principal : gros manseng B ;
- cépages complémentaires : arrufiac B, petit courbu B ;
- cépages accessoires : courbu B, petit manseng B.

AOC Tursan
a) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : baroque B et gros manseng B ;
- cépages accessoires : chenin B, claverie B, petit manseng B, raffiat de Moncade B, sauvignon B et sauvignon gris G.

AOC Buzet
a) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : muscadelle B, sauvignon B, sauvignon gris G, sémillon B ;
- cépages accessoires : colombard B, gros manseng B et petit manseng B.

赤字で示したのは先の説明と異なるところです。フランスの法律はコロコロ変わるので注意が必要と云うことです。

| ワイン雑感 |
| 07:09 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::Manseng Petit Blanc
All Rights Reserved./Skin:oct