ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

AOC Béarn 白ワイン
範囲の次はワインの色です。アペラシヨン・ベアルンはスティルワインの白・ロゼ・赤の3つに分かれています。先ずは白ワインの葡萄規定の違いをご覧下さい。

AOC Béarn

Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : gros manseng B, petit manseng B, raffiat de Moncade B ;
- cépages accessoires : camaralet de Lasseube B, courbu B, lauzet B, petit courbu B, sauvignon B.

b) - Assemblage des cépages
- Pour les vins rouges et rosés, le tannat N représente au moins 50 % de l’assemblage.
- Pour les vins blancs, le cépage raffiat de Moncade B représente au moins 50 % de l’assemblage

アペラシヨン・ベアルン白ワイン
主要葡萄:グロ・マンサン、プティ・マンサン、ラフィア・ド・モンカード
補助葡萄:カマラレ・ド・ラスーブ、クルビュ、ローゼ、プティ・クルビュ、ソーヴィニョン・ブラン

AOC Jurançon

a) - Les vins sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : gros manseng B, petit manseng B,
- cépages accessoires : camaralet de Lasseube B, courbu B, petit courbu B et lauzet B.

b) - Les vins susceptibles de bénéficier de la mention « vendanges tardives » sont issus des seuls cépages petit manseng B et gros manseng B.

アペラシヨン・ジュランソン
主要葡萄:グロ・マンサン、プティ・マンサン
補助葡萄:カマラレ・ド・ラスーブ、クルビュ、プティ・クルビュ、ローゼ

アペラシヨン・ジュランソンでヴァンダンジュ・タルディヴを伴うものはグロ・マンサンとプティ・マンサンだけ。

AOC Pacherenc du Vic-Bilh

Les vins sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : courbu B, petit courbu B, petit manseng B, gros manseng B ;
- cépages accessoires : arrufiac B, sauvignon B.

アペラシヨン・パシュラン・デュ・ヴィック・ビル
主要葡萄:クルビュプティ・クルビュ、プティ・マンサン、グロ・マンサン
補助葡萄:アリュフィアック、ソーヴィニョン・ブラン

つまり純ベアルン地区(ジュランソン・パシュラン・デュ・ヴィック・ビルと重ならない部分)、ジュランソン・ベアルン地区、パシュラン・デュ・ヴィック・ビル・ベアルン地区で白ワインを造る場合、主要葡萄としてラフィア・ド・モンカードを50%以上ブレンドしなければアペラシヨン・ベアルンは名乗れないということになります。

念のためアペラシヨン・ベアルンの範囲とはこちらの通りでベアルンだけしか名乗れない地域とジュランソン・ベアルンの両方を名乗れる地区と、パシュラン・デュ・ヴィック・ビルとベアルンの両方を名乗れる地区、3つの地区の集合体がアペラシヨン・ベアルンの範囲ということです。
| ワイン雑感 |
| 05:01 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::AOC Béarn 白ワイン
All Rights Reserved./Skin:oct