ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Liliorila B 追加
さてこのリリオリラですが何処に植えられているのか検索すると

Domaine des PRADELLES - Vin Blanc Doux - Cuvée Magie d’Automne が見付かりました。甘口の白ワインで詳しくははこちら をご覧下さい。 生産者の住所は 44 Chemin de la Bourdette 31340 VACQUIERS です。

同じドメーヌの名前はローヌにも存在しますのでご注意下さい。

もう1種類 Château PLAISANCE - Vin Blanc Moëlleux - Maëlle 2011、こちらも甘口の白ワインで詳しくはこちら をご覧下さい。生産者名及び住所は Marc et Louis Penavayre , Place de la Mairie 31340 VACQUIERS

両者とも 31340 Vacquiers ヴァキエにある生産者です。このヴァキエで名乗ることの出来る特定農産物からワインに当て嵌まるものを選ぶと IGP Comté Tolosan もしくは AOC Fronton の2つが該当します。AOC Fronton は赤・ロゼがその対象ですから白ワインは必然的にコンテ・トロザンを名乗るかもしくはヴァン・ド・ターブルとしなければなりません。

これらはいずれも他の品種とのブレンドですが、このリリオリラ 100% で造られた白ワインが存在します。

こちらをご覧下さい。このワインの生産者及び住所は VIGNOBLE M.C. ROCH 、Route de Maillol 、46300 GOURDON

このコミューン、グールドン(46)で造られるワインには IGP コート・デュ・ロットもしくは IGP Comté Tolosan が適用されるはずです。

ちなみに IGP Comté Tolosan 現在白ワインの葡萄品種規定は次の通りです。コピーさせて頂くと

Les principaux cépages entrant dans l’élaboration des vins de l'indication géographique protégée « Comté Tolosan » sont :
- Pour la production de vins blancs : chardonnay B, chenin B, colombard B, gros manseng B, len de l’el B, mauzac blanc B, muscadelle B, petit manseng B, sauvignon blanc B, sémillon B, ugni blanc B.

あれれ? リリオリラが含まれていません

よく見るとこれはあくまで主要品種についての規定でありブレンドに用いる品種の規定はないのかも知れません。

ですが IGP Côtes du Lot の白のスティル・ワインの葡萄品種規定にはリリオリラが明記されています。ですから本来 IGP を名乗るなら Côtes du Lot となるはずです。

Pour la production de vins blancs : chardonnay B, chenin B, colombard B, len de l’el B, liliorila B, mauzac B, sauvignon B, semillon B, ugni blanc B et viognier B.

VDP のときの規定と IGP の規定は同じはずですが、先に述べた甘口2種類のワイン、ひょっとして規定外の葡萄を使ってもお咎め無しなのかも知れません。



| ワイン雑感 |
| 04:43 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄:: Liliorila B 追加
All Rights Reserved./Skin:oct