ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

クリュを伴わないVin de Savoie その2
Vins tranquilles blancs
aligoté B, altesse B, chardonnay B, jacquère B, mondeuse B, velteliner rouge précoce Rs, et :
- pour le département de la Haute-Savoie :chasselas B, gringet B, roussette d’Ayze B ;
- pour le département de l’Isère : marsanne B, verdesse B.

スティルワインの白
アリゴテ、アルテス、シャルドネ、ジャケール、モンドゥーズ・ブランシュ、フェルトリナー・ルージュ・プレコス、そして
オート・サヴォワ県ではシャスラ・ブラン、グランジェ、ルーセット・ダイズ
イゼール県ではマルサンヌとヴェルドゥス

アルテスは先日アペラシヨン・セイセルの葡萄品種のところで述べました。アペラシヨン・ルーセット・ド・サヴォワと同じくルーセット・ド・ビュジェにはこの品種だけで成り立っているのですが、その栽培面積はこちらのサイトによると2011年現在 365ha とかなり控え目であります。

ジャケールはサヴォワ地方で最大の栽培面積を誇る白葡萄品種。こちらによるとフランス国内での栽培面積は2008年で1,079haとアルテスの約3倍。
この品種はホイニッシュ・ヴァイスを母方に持つ品種の一つであり拙ブログのこちらで取り上げています。

モンドゥーズ・ブランシュは拙ブログのこちらで説明させて頂きましたが葡萄品種シラーの母方に当たる葡萄品種であります。ちなみにシラーの父方に当たるのは黒品種のデュレーザ。こちらによると、北部ローヌの主役であるシラーの親となる葡萄品種なのに 2008年のデータでは僅か 6ha しか栽培されていない寂しい状況です。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::クリュを伴わないVin de Savoie その2
All Rights Reserved./Skin:oct