ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ワインバー・ワイングロッサリー
京都で食事をしたあとは殆どの場合このお店に伺うことにしています。場所は「新町六角西入ル」なのですが、タクシーで行くときは烏丸三条を西へ、西洞院(にしのとういん)通りを南へ下り、六角の角を東へ入ると左手に日本料理の懐石 瓢樹があります。その玄関東側の路地を入ってさらに懐石 瓢樹の裏手に回ると土蔵があり、その土蔵こそこのお店なのです。

ワインバーですがお料理もなかなかのもので十分満足出来ます。土曜日は忙しいのでしょうか、助っ人のアルバイト・ソムリエールも出勤しておられましたが、何と云ってもユニークなキャラクターはソムリエのラスカル氏であります。

ワインバーに来て難しいワインの話など面白くもありませんので、話題は専ら最近のお店の裏事情や旨い・不味いのお話が中心です。
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 11:55 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::ワインバー・ワイングロッサリー
All Rights Reserved./Skin:oct