ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

長栄寺ゆたか
近鉄奈良線布施駅と河内永和の間、どちらかというと永和に近い線路の下商店街にあるうどん専門店。蕎麦はありません。

気に入ったのは店内全面禁煙であること。お昼の営業時間は14:30までに入れば大丈夫ということ。


お店の人気メニューから「大海老・野菜天麩羅ぶっかけうどん」を注文。予め時間が掛かることは告げられます。通し茹でなのでしょう、15分は待たされますが全く気にしません。お箸はうどんが掴みやすいように工夫されてあります、割り箸でないのもエコですね。

葱と大根おろし、おろし生薑は別添えですが必要と思わない人には有り難いシステム。私は全部入れますけど。真ん中の檸檬を搾ってから、添えられる冷たいお出汁をかけて混ぜて食べるよう云われます。

海老はこの価格¥920 ですから当然冷凍、無頭海老なので食べやすい。滅多に冷凍海老など食べませんが昔と違い冷凍臭さはありません。冷凍技術の進歩でしょう。他の野菜天麩羅も野菜の味がしっかりしていて旨い。揚げ油も新鮮な物を使っていて胸焼けなど一切ありませんでした。

出汁は天然素材の組み合わせ、化学調味料は一切使っていないので後味スッキリ。塩分、醤油も強くないので喉が渇きませんでした。

うどんはそんなに太めでないので私は好みです。どちらかというと細麺好きですので。


カレーうどん¥800 です。

やはり15分ほどかかりますが同時に紙エプロンが登場しました。上着にネクタイ姿なので気遣ってくれたのでしょう。

器はかなり大きなもの、その割りにうどんの量は控え目かも知れません。よくある濃い味ではなく出汁が効いた味わいで塩分濃度も控え目。ですがカレーパウダーの使用量はかなりあり、大汗をかいてしまいました。私は唐辛子系統の辛味に弱く、身体全体からではなく顔面のみ汗が噴き出してしまいます。紙エプロンは意外な形で役立ちました。

いいお出汁ですのでカレースープも全て頂きました。これからの寒い季節なら良いと思います。

後味爽快、大汗かきましたがリフレッシュ出来ました。

長栄寺 ゆたか
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 11:55 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::長栄寺ゆたか
All Rights Reserved./Skin:oct