ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ワイン大学第310回定例会@遊山南船場店

焼肉店とはとても思えない前菜の3種盛りでスタート。

フォワグラと鴨のパテ、淡海地鶏のガランティーヌ、犬鳴ポークの味噌漬にアワビ茸、舞茸のマリネとどれもしっかりした味わいでシャンパーニュが進みます。

さすがはオシャレな焼肉店、安田社長自らのサービスで盛り上がり皆さんの顔が綻びます^^


続いて巨大なお皿で登場したのは和牛のカルパッチョ。

野菜もタップリです。


塩タンはタンモトの柔らかいのにビックリ。


炭火で軽く炙るだけ^^


そしてとても綺麗な薄切りサーロインは5番。


炭火の上に鉄板を敷いて「焼シャブ」に。


箕面の天然クレソンと共に頂きます。

蔵出しのラ・ルーヴィエールが良く合います。


さらに厚切りサーロインを!

こちらは炭火で炙ります。


塩・胡椒してじっくり焼き上げます。


ちょっと焼きすぎですが香ばしさが堪りません^^


紅芯大根のサラダ。

とてもいいエクストラ・ヴァージンを使っておられます。


焼き肉はさらに続きます。

本日お薦めの部位、霜降りはヒウチ、犬鳴ポークと淡海地鶏も新たに加わっています。


そしてこだわり野菜も。


ホルモンのタレ焼も登場。

アカセン、シマチョウ、上ミノ。


〆は安田氏レシピ考案のカレーライス。

スパイスの効いたパンチのある味わい。


デザートはシャーベット2種類。

お薦めの肉料理のお店、ワインは自社輸入されています。

繁華街からは少し離れていますがわざわざ出掛ける値打ちは十分。

遊山・南船場店
大阪市中央区南船場1-10-2 三和トレーディングビル1F
TEL&FAX 06-6265-1199

営業時間:11:30~14:00
      17:00~23:00
日曜・祝日12:00~23:00
ラストオーダーは閉店時間の30分前
定休日  第3月曜日
| ワイン大学 |
| 11:37 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::ワイン大学第310回定例会@遊山南船場店
All Rights Reserved./Skin:oct