ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château de Bonhoste Blanc Sec 2009 AC Bordeaux
シャートー・ド・ボノスト、ACボルドーの辛口白ワインで生産者はコレット&ベルナール・フルニエとなっています。

生産される場所は 33420 St. Jean de Blaignac サン・ジャン・ド・ブレニャック、アントル・ドゥー・メール地区のこちら。サンテミリオンの街から国道D670を南下し、ドルドーニュ河を渡ってすぐのコミューンです。

このサン・ジャン・ド・ブレニャックをINAOのコミューン検索でアペラシオンを見るとボルドー、ボルドー・シュペリュール、クレマン・ド・ボルドーそしてアントル・ドゥー・メールの4つが現れます。

川のすぐ傍みたいですから白ワインより赤ワインに向いている場所かも知れません。

さて一般的にシャトーの後に「de」の付く生産者はほとんどが貴族もしくは貴族出身の人達であります。

生産者の表記は EARL des Vignobles Frounier となっており複数の地域で葡萄畑を所有していることが窺えます。

一見すると例のブショネにならないコルクと思われますが、「REF」とか「DIAMANT」の印字は見当たりません。

単なる安物コルクではないでしょうか。

半分以上にワインの染み出した痕跡があり、尋ねてみたらサンプルは保冷倉庫には入っていないとのこと。

普通一般的に、サンプルを送るときはなるべく状態の良い物を出荷するはずなのですけどね。

コルクの形状から推測すると温度の高い場所に保管されたのは丸分かりであります。

で、生産者のサイトを見るとワインを造り始めたのはごく最近の事みたいです。

こちらをご覧下さい。

この世界地図をご覧頂くとお分かりの通り、一般にフランス人の考える日本ってどんなところか!

中国の地図はそこそこまともですけど日本の地図など全く無視されていますね。

さて、お味の方ですが・・・

まともな状態のワインではありません。

新しいサンプルが届くのを待って改めて述べることにします。
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Château de Bonhoste Blanc Sec 2009 AC Bordeaux
All Rights Reserved./Skin:oct