ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Talento DOC Trento Metodo Classico Riserva Brut 2004 Cantina Rotari
一昨々日に引き続きイタリアはアルト・アディジェの泡だけのDOCであるトレント、ヴィンテージが付いたリゼルヴァを飲んでみたいと思います。ヴィンテージは2004年でデゴルジュマンは2009年と裏ラベルに明記されています。

冒頭の「タレント」ですが商品名だと思っていたのですがどうやら異なるみたいです。

Talento とは・・・ 輸入元の説明文がありましたのでコピーさせて頂くと

簡単に言えば、「イタリアの原産地統制呼称DOC(またはDOCG)」で、かつ瓶内二次醗酵で製造された発泡性ワインを「タレント」と呼ぼうという、いくつかのイタリア生産者が集まって活動しているものです。

指定地域内で収穫された、栽培指定ブドウ品種(シャルドネ、ピノ・ビアンコ、ピノ・ネーロ)のみで製造され、瓶内熟成期間は最低15カ月という、厳しい商品のみが「タレント」と呼ぶことができ、現在はトレンティーノを始めアルト・アディジェ、ロンバルディア、ヴェネト、フリウリ、ピエモンテといった生産者の一部が活動を始めています。

近年、多種多様化するスプマンテの中で、高品質の瓶内二次醗酵ワインを明確に判別するために「タレント」は誕生しました。ロータリは、「タレント」の知名度を向上させるために大きく貢献し、牽引的役割を果たしているワイナリーです。


イタリアの発泡酒は普通「スプマンテ」と呼ばれるのですが、それに対して瓶内2次醗酵の高級品を「タレント」と改名しようとしているわけですね。


さて高級品とされるこのリゼルヴァの詳細説明をコピーさせて頂くと

■ 地方 : トレンティーノ・アルト・アディジェ
■ トレント D.O.C.
■ ブドウ品種 : シャルドネ 90%、ピノ・ネロ 10%
■ 年間生産量 : 50.000本
■ 収穫 : 手摘み
■ 醗酵 : ステンレス・タンク、一部オーク樽
■ 熟成 : オーク樽熟成 6ヶ月(225L、新樽比率 15%)
■ デゴルジュマンまでの瓶内熟成期間 : 48ヶ月
■ 気圧 : 5.5気圧


俄に信じ難いのは「収穫の手摘み」でありますが輸入元に確認したいと思います。

というのは生産者の畑がなんと2500haもあると云うこと。そんな広い畑を全て手摘みで収穫するとなると一体何人の収穫人が必要であるか!

さらにヘクタール当たりの収穫量がシャンパーニュと比べかなり多いはずですから、それを運搬するのにまた人手が必要なはずです。

また生産者のサイトの何処にも「手摘み」という文言は見当たりません。

葡萄が収穫人の数に合わせて収穫の時期を調整してくれるなら話は別ですけどね^^

まあ最近では優秀な選果台があるのでマシーン・ハーヴェストでも選果台で振り分けることも十分考えられるのですが・・・


さて開けてみましょう。

裏ラベルの右下、写真では横長長方形のブランクになってますが「2009」との印字があります。デゴルジュマンの年号でしょうけど、せめて「月」だけでも追加表記お願いしたいところです。

ガス圧は先日のものと同じとの説明ですが、抜栓時に手に伝わる圧力はこちらの方が小さいです。

グラスに注ぐと明らかに違うのは香りと色でしょうか。先日のスタンダードよりイタリアらしさを感じてしまうのは少し残念、ですがそれこそが原産地の特色なのでしょう。

色の彩度が若干高く、香りにヘーゼルナッツのような風味があるのは「熟成の賜物」と呼ぶべきものなのでしょう。ですが熟成期間が長いにも拘わらず泡粒の大きさは先日のものと大差ありません。

味で申し上げると妙な酸やキツイ刺激はありませんが、私には若干甘さが気になります。

個人的な意見で申し訳ございませんが、私の好みからは少し外れてしまいます。

人それぞれ好みが違うのは当然のことですので、私に限り申し上げるとスタンダードの方を高く評価したいと考えます。
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 11:50 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント
Georges師匠殿

業務多忙のため、疎遠になりまして申し訳ございません。

アドヴァイスありがとうございます。
うっかり、このリゼルヴァをしこたま買いそうになっていたところでした。

スタンダードがおいしければ、リゼルヴァの方がもっとおいしいはずと期待も高まるところですが(実際お値段も700円近く高い!)、やはり飲んでみないと分からないのですね~

もちろん、私は師匠の舌を信じておりますので、こちらのスタンダードを買うことにいたします。
| uzumaki |2010/06/02 08:30 PM |
uzumaki さま

ご無沙汰しておりますがお元気ですね^^

さてリゼルヴァは私の感じではやはり全くイタリアワイン。

ところがスタンダードやロゼはよりフランス的で親しみやすいと判断しました。

シャンパーニュ好きな人にもご理解頂けるとは思うのですけど・・・

明日は昼夜フレンチどす。
| Georges |2010/06/02 10:35 PM |

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::Talento DOC Trento Metodo Classico Riserva Brut 2004 Cantina Rotari
All Rights Reserved./Skin:oct