ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

こんなところに和菓子の名店が!

私にとって2009年の大発見となった和菓子屋さんです。

雑誌やテレビなどの取材は一切お断り、地元の人だけに愛される小さなお店ですが厳選された材料、手間を惜しまないひとつずつの手作業、そしてもって生まれた味覚のセンスと3拍子揃った素晴らしいお店であります。

午前中に売り切れの場合もあるとのことでしたが今日はまだ営業中でした。

素材となる小豆、葛、蕨生粉、栗などは生産地まで行って買い付けされます。栗剥きは大変な作業なのでこの時期になると営業はそっちのけでこの作業に専念されるとのこと。ベースとなる餡は全て自家製、製餡所などから買うことはありません。ホンモノ素材に拘るため、わらび餅の材料はホンモノの蕨生粉、葛は当然ながら吉野葛の最高級の物を使用されています。

ここの和菓子ですが、叶匠寿庵が阪急百貨店に出店する前までのお菓子をご存知の方は、泣いて喜ぶに違いありません。それだけ純粋で甘さも諄くなく、口の中に入れると自然の恵みが伝わってくるようであります。

ワイン大学会員の方にはソッとお店の情報をお伝えしたいと思います。

特筆すべきはお値段の安さでしょうか、有名店と比べると半値以下ではないかと思います。

例えばずっしり重い「本わらび餅」は冷蔵庫で冷やす必要などありません。付属のきな粉または黒蜜で食べると口溶けの良さに驚かれること間違いなし! 4人前は十分あると思いますが、何と税込み520円と驚異的にお安い。

葛餅などは1個130円程度ですし、創作の生菓子ピオーネが入った物で160円という安さです。

昔よく通った堺の芥子餅・肉桂餅の類、本家○嶋やこじまや、八百源○○堂など一個80円前後だった物が今では何と230円程度になっています。大きさは知っている人はご存知ですよね。またこれらの餅の類、日保ちしなかったはずが今ではそこそこ賞味期限が長くなっているとか。

ここの生菓子は保存料など一切無添加のため保つのは当日限り。

とにかく美味しい和菓子です。
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 11:55 PM | comments (4) | trackback (x) |
コメント
すべて手作り、売り切れごめん。すばらしい。是非、教えていただきたいです。メールしようっと。
| higemaster |2009/07/27 04:16 PM |
higemaster殿

芦屋・西宮方面からですとかなり遠いところになります。取り敢えず詳細情報はメールでお知らせ致しますね^^!

わざわざ足を運ぶ値打ちは200%おます。

とにかく何を食べても美味しい。

また驚きの安さです。

近所に超有名な和菓子司がありますけど全く月と鼈。有名でお高い和菓子を美味しいと思っている人が殆どですから、こんな無名のお店など振り向かないのでしょうね。

ですけど書いた通り、昔の叶匠壽庵をご存知の人ならきっと喜ばれるに違いありません。

京都二條△田で最後に出てくる和菓子はとても旨いのですが、それを作っているはずの本家のお菓子は総じて不味い。何故かと云うとその日食べるものと、地方発送の分とは作り方や材料まで全て違うとのことを聞かされました。
| Georges |2009/07/27 05:06 PM |
Georges様
事情があり、暫らくぶりに拝見させていただきました。
鮨 生粋さんには、読んだらたまらずに予約をしてしまいしした。

和菓子やさんですが、そんな素晴らしいお店があるのでしたら
是非お伺いしたいと思いました。
大変お手数ですが、店名.住所.定休日などを
教えていただきましたらすぐにでも、買いに行きたいと思っています。
宜しくお願いしいたします。
Takashi
| Takashi |2009/10/23 09:43 PM |
Takashiさま

早速ですが店名などお知らせ頂いたメールアドレスに送信しました。

あとはネットで検索するとすぐ見つかります。

定休日がネットは現在の日と違いますので、私のお知らせしたのが正解です。
| Georges |2009/10/23 11:34 PM |

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::こんなところに和菓子の名店が!
All Rights Reserved./Skin:oct