ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chateau Sainte-Colombe 2001
葡萄をくわえた鳩にハートをあしらった面白いエチケットはギフト向きなのでしょうか? AC Cotes de Castillon には新興のシャトーがたくさんありますがこれもその一つで所有者はサンテミリオンのスター、ジェラール・ベルス氏でコンサルタントはお馴染みミッシェル・ロランという豪華取り合わせであります。
葡萄品種はカベルネ・ソーヴィニオンは一切使わずメルローとフランだけということですがきっちり造ってあり田舎臭さを感じません。綺麗な色を呈し上品な香りがあるのでフレンチにはピッタリではないでしょうか? そんなにタンニンがきついわけではなくむしろ甘さが残るフィニッシュなのでどなたにも好まれると思います。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 04:43 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Chateau Sainte-Colombe 2001
All Rights Reserved./Skin:oct