ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Vino Rosso Toscano da Tavola
来月のワイン会用にワインをセレクトしています。Grato Grati Vecchia Annata1979 をまず候補に挙げテイスティングしましたが果実味タップリ、恐るべきIGTワインではありませんか! この1979年のトスカーナは紛れもなくキャンティワインなのですが1984年の法改正でキャンティを名乗ることが出来ず2004年まで大樽の中に入っていたという代物です。
パルマ産生ハムと長芋のソテー、普通長芋は生のまま短冊とかとろろで食べることが多いと思いますが私はソテーして食べるのが好みです。ニンニクとベーコン、あるいはバターでソテーしても結構美味しいと思います。で、食べ物を口に含みながらワインを啜ると鼻から抜けるワインの香りが別物になります。相性がよいのでしょうか、熟成香が長く続きます。フルーティーで且つ熟成香も楽しめる面白いワインです。パルミジャーノ・レッジャーノとか生ハム等との取り合わせがよいと思います。例のイタリアの麦でリゾットを造って頂きこのワインを合わせようと考えます。次にフルーツトマトとレタスに生ハムのサラダを合わせてみましたが、この組み合わせも誠に良好。同じ会社のエクストラ・ヴァージンも欠かせません。

| ワイン日記::イタリアワイン |
| 04:45 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::Vino Rosso Toscano da Tavola
All Rights Reserved./Skin:oct