ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

緊急告知!業務用電力ご使用の方々へ
ワインと関係ないお話ですが私はワインの仕事をしている者ではなくスポーツ用自転車の専門店を経営しております。自転車のタイヤには空気を入れる必要がありますがそこで活躍するのがエア・コンプレッサー。家庭用100V用の物もありますが普通自転車店では200Vの三相交流(動力)で動く物を使っているはずです。

この業務用電力を使う場合配電盤を設置してブレーカーなどを備えなければなりませんがここに使うのが結構大きなコンデンサーです。実はこのコンデンサーが(20年、30年経って)古くなると熱を発生してやがて破裂してしまいこれが原因と見られる火災が発生しているのです。今は使っていなくても三相交流を引き込んでいる旧店舗などはそのままにしてあることが多くそのコンデンサーを点検する必要があります。

最近古い扇風機による発火事故が相次いで発生しておりますがこの原因の一つに扇風機本体内部にあるコンデンサーの破裂が考えられます。古い扇風機も怖いですが、もっと怖いのはこの配電盤に備え付けられているコンデンサーの劣化ではないでしょうか。コンデンサーには10年たったら交換するようにとの注意書きがあるとのことですが実際に交換されているお店・事業所は殆どないと云っても過言ではありません。
配電盤のコンデンサーは一目見たら分かるはずですので(容量はμFマイクロ・ファラッドで表示)その本体が変形したり発熱していないか至急調べてみてください。自転車店だけでなく「動力」を引いている工場、作業所、業務用エアコンを使っているお店などかなりいろんな業種が考えられます。

もし異常が見つかればすぐ電気工事屋さんに連絡した方がよいと思います。
| ワイン雑感 |
| 11:17 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::緊急告知!業務用電力ご使用の方々へ
All Rights Reserved./Skin:oct