ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Rivesaltes 1976 Château de Canterrane
リヴザルト、裏ラベルを見ると「甘味果実酒」との記載があります。ワインの税率は一定ではないことがこの古くさい表記で分かるというもの。ワインの税率をネットで調べるといろいろ出て来ますが他の酒類も含めて分かり易いのはこちらではないでしょうか。キロリットルあたりの税金なのですが普通のワインと比べると50%高い税率が課せられます。しかしソーテルヌにはこの高率は適用されないはずですから、フランスの生産者には理解出来ないわけです。
さてこのワイン、アペラシオンはリヴザルトでヴァン・ドゥー・ナチュレルの表記があり生産地は66300 Trouillas となっています。ではその「Trouillas」は何処にあるかというとコミューン・ドット・コムで検索すると一発にこちらが現れます。フランス全土の地図に○印されてあるのがこのコミューンで、○をクリックすると別のウィンドゥ中央にそのコミューンが表示されます。ラングドック・ルーションのペルピニャンから南、コルビエール方面に入ったところと云えば良いと思いますが行ったことはありません。次にINAOのHPのコミューン検索から「Trouillas」をアペラシオンで調べると次の生産地であることが分かります。
AOC - VQPRD
--COTES DU ROUSSILLON
AOC - VQPRD
--GRAND ROUSSILLON

LR - IGP
--Jambon de Bayonne
AOC - VQPRD
--Languedoc
AOC - VQPRD
--MUSCAT DE RIVESALTES
AOC - VQPRD
--RIVESALTES

ワイン関係のアペラシオンは太字で示していますが「AOC Languedoc」はいつからあるのでしょうか? INAOのHPからアペラシオンで「Languedoc」を検索すると、アレアレ慣れ親しんだはずの「コトー・デュ・ラングドック」が消えて無くなっています。出てきたのは
AOC - VQPRD
--CLAIRETTE DU LANGUEDOC

AOR
--EAUX-DE-VIE DE MARC ORIGINAIRE DU LANGUEDOC
AOR
--EAUX-DE-VIE DE VIN ORIGINAIRE DU LANGUEDOC
AOC - VQPRD
--Languedoc

LR - IGP
--Volailles du Languedoc
ワイン関係のアペラシオンは太字の「クレーレット・デュ・ラングドック」と何も付かないただの「ラングドック」 だけしかありません。

フランスの法律もコロコロ変わることがよく分かりますね。
それではその「ラングドック」をクリックしてみましょう。出てきたのはこちら
--Languedoc
    --Languedoc
    --Languedoc Cabrières
    --Languedoc Grès de Montpellier
    --Languedoc La Clape
    --Languedoc La Méjanelle
    --Languedoc Montpeyroux
    --Languedoc Pézenas
     --Languedoc Pic-Saint-Loup
    --Languedoc Picpoul-de-Pinet
    --Languedoc Quatourze
     --Languedoc Saint-Christol
    --Languedoc Saint-Drézéry
    --Languedoc Saint-Georges-d'Orques
    --Languedoc Saint-Saturnin
    --Languedoc Terrasses du Larzac
     --Languedoc Vérargues
即ち普通の何も伴わない「ラングドック」と特定コミューンの名前を伴う15のデノミナシオンに分かれています。では一例を何も付かない「ラングドック」で調べてみましょう。と、新たに画面はまた変わります。
--Languedoc
Languedoc blanc
Languedoc primeur rosé
Languedoc primeur rouge
Languedoc rosé
Languedoc rouge
ですから、また例を赤ワインにとって見るとようやくこちらの詳細画面が登場します。
どうやらコトー・デュ・ラングドックは名称が変わったようですね。2012年5月3日まで使用可能となっています。原本はこちらをご覧下さい。
肝心のリヴザルトについてはまた後日述べることにします。
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:13 PM | comments (0) | trackback (x) |
コメント

PAGE TOP ↑
コメントする








絵の中の文字を入力して下さい:



PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::Rivesaltes 1976 Château de Canterrane
All Rights Reserved./Skin:oct