ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Côte des Blancs 4


Avize

アヴィズはメニル・シュル・オジェと並ぶコート・デ・ブランの中心的存在のコミューンである。
アヴィズは北をクラマンに、北東部はオワリーに、北西部と西部は前述のグローヴに接していて南側はオジェに接している。

コミューンの領域はこちら を開いてスクロールするとご覧頂けるはず。

アヴィズには301 名の農業従事者が居て葡萄畑の総面積は 269,50 ha 、シャルドネ・ブランの栽培面積は269,40 ha 、99.96%がシャルドネだが同サイトによると「0,10 ha d'autres vignes」となっている。

0.1ヘクタールはその他の葡萄ということ。

アヴィズにはピノ・ムニエとピノ・ノワールは栽培されていないから、その他というのはアルバンもしくはアルバーヌ、プティ・メリエ正式名称メリエ・プティ、ピノの類ではピノ・ブランとピノ・グリがその他の葡萄となる訳だが、この0.1ヘクタールの葡萄は4つのうち3種の葡萄である。

分かる人は居られるかな?
▼続きを読む
| ワイン雑感 |
| 05:43 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2020年01月06日
All Rights Reserved./Skin:oct