ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第412回ワイン大学定例会祇園南側いわさ起さん
去年は第400回でお世話になった祇園南側いわさ起さん、1年後の第412回もこちらで開催となりカウンターと奥のテーブル席すべて貸し切りさせて頂いた。


先ずは先八寸豪華なプレゼンテーション。


左上から時計回りに、胡麻和え 柿 八幡蒟蒻 胡瓜 松ノ実、菊菜お浸し かきのき茸 菊花 いくら、鯖寿司磯辺まき 生姜甘酢、
胡桃カステラ 車海老 紫ずきん 丸十栂尾煮 火取畳鰯 モッツァレラ味噌漬 松葉刺し。


日本料理の主役はやはり煮物椀。


丸仕立て 丸豆腐 焼き葱 松茸 浅葱 忍生姜。松茸は岩手県産。


御向こうは天然の九絵、ボストン本鮪そして剣先烏賊

けんはなんと南瓜の一種コリンキー、 大葉 黄菊花 ラデッシュ 辛味大根 山葵


鱧松茸 道明寺揚げ 新海苔あん、 青唐 銀杏 山葵

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 04:14 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2019年10月11日
All Rights Reserved./Skin:oct