ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第412回クードポール・ワインを楽しむ会
ジョージアのオレンジワインとか自然派と呼ばれるワインそして国産ワインなどとは無縁のワイン会。世間で流行っているものが必ずしも自分の趣味に合うとは思わない方には向いているかもしれない。


先ずはリースリング100%のスパークリングワインで乾杯、アミューズ・グールは赤ピーマンのムース、トマトのクーリ添え。泡はベースのワインが旨いかどうかで2次醗酵の期間は短縮できるものである。


続いてタスマニアサーモンのマリネ、これにも泡は良く合う。


エスカルゴ・ア・ラ・ブルギニョン、合わせるワインはマルサネ・ロゼ。今でこそマルサネはアペラシヨンを取得しているが、頭にブルゴーニュと付いていたのを知っている人は殆ど居ないはず。


モンサンミッシェル産ムール貝のスープ。

▼続きを読む
| クードポールワインを楽しむ会 |
| 05:15 PM | comments (0) | trackback (x) |

第240回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会20周年献立の発表です
令和元年10月19日土曜午後7時、第240回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会開催、本日献立表を頂いた。

先付 舞茸三杯酢

口取 鯨ベーコン辛子醤油、小鯛、銀杏素揚げ、丹波黒豆枝豆、もってのほか菊花ポン酢

向付 スマ(ヤイト鰹)造り、あしらい一式

煮物 あわび柔らか煮、木の芽

焼物 天然鰻白焼き、山葵醤油

酢物 伊勢海老酢の物、三杯酢、蛇腹胡瓜、若布

揚物 海老芋唐揚げ

蓋物 松茸土瓶蒸し、酢橘、鱧、海老、鯛、松茸、三つ葉

すし まぐろ、鯛、赤貝、甘海老、穴子

果物 シャインマスカット

以上です。
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 12:13 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2019年10月04日
All Rights Reserved./Skin:oct