ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Téoulier N




テウリエ・ノワール、第1音節にアクセントがありテ・ウリエ・ノワールと分けて読んだ方が無難かもしれない。拙ブログでは過去2回こちらこちらで取り上げたが、2013年2月の時点の VIVCパスポートデータはこちらで、親子関係など全く示されていなかったが、現在そのペディグリーが解明された模様だ。VIVC 最新パスポートデータはこちら、コピーすると

Prime name  TEOULIER NOIR
Color of berry skin    NOIR
Variety number VIVC 12362
Country of origin of the variety FRANCE
Species    VITIS VINIFERA LINNÉ SUBSP. VINIFERA
Pedigree as given by breeder/bibliography
Pedigree confirmed by markers POUGAYEN × PLANT D'ENTRECHAUX
Prime name of parent 1 PAUGAYEN
Prime name of parent 2 PLANT D'ENTRECHAUX

フランス原産の黒葡萄ポーガイアンを母、同じくフランス原産の白葡萄プラン・ダントルショーを父として自然交配により生まれた葡萄とのこと。

シノニムは次の通り
BRUN
GRAND TEOULIER
GROS TEOULIER
MANOSQUEN
MANOSQUIN
PETIT TEOULIER
PETIT THUILLIER
PLANT DE MANOSQUE
PLANT DUFOUR
TAURIER
TEINTURIER TEOULIER
TEOULIE
TEOULIER
THUILIER NOIR
THUILLIER
THUILLIER NOIR
TROUILLERE

2016年9月に登録されていたシノニム PLANT DE PORTO は消滅した。

シノニムは増えることも減ることもある

消えたシノニムはどうなったかと云うと・・・ 正式名称 PORTUGIESER BLAU ポルトギーザー・ブラウのシノニムに組み入れられた。即ちテウリエ・ノワールのシノニムとされていたプラン・ド・ポルトは実はポルチュゲ・ブルー(フランスの正式名称)ということが分かったということ。
| ワイン雑感 |
| 04:14 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2019年03月26日
All Rights Reserved./Skin:oct