ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第232回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会は天然河豚フルコース
道頓堀の老舗英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会の2月は毎年決まって天然河豚のフルコース。ワイン大学は3月の定例会に同じく英ちゃん冨久鮓で天然河豚を食すことに決定した。3月14日木曜午後7時、河豚専門店に疑問を感じている方は一度お試しあれ。

総勢10名で3卓を囲む。先ずはプレミアム・シャンパーニュで乾杯。


先付は河豚白子の茶碗蒸し。焼いた白子が入るので香ばしい。


河豚皮の湯引き。


てっさはこの通り赤いところが入るのが天然河豚。


大きな白子塩焼き。


続いてまたまた大きな白子の醤油焼き。

▼続きを読む
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 02:16 PM | comments (1) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2019/02/09 11:13 AM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2019年02月03日
All Rights Reserved./Skin:oct