ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

リストランテ・ローザネーラ
靭公園の北側にあったのは知ってましたが移転して瓦町に店を構えておられたとは全く知らず危うく遅刻するところでした。念のため地図を調べると最寄駅は地下鉄御堂筋線本町2番出口となっていて、地上に出て御堂筋を北へ、瓦町3を西へ、2つ目の角を北へ行くと左手にあります。

先日の北新地一つ星イタリアンとは異なり店内はとても明るい。名前を尋ねられることもなく奥のテーブルに案内されました。


先ずはアミューズでしょうか、真っ赤の温かいスープにキャンディみたいな包み物。


包んであったのは竹炭を纏ったアランチーニでした。いずれも熱々で有難いお出迎えです。


前菜の1皿目は「ベニズワイガニと黒トリュフのインサラータ、コンソメのジュレ」、ちゃんとホンマモン黒トリュフがきっちり香ります。


温かい前菜は「公魚のフリット、香味野菜とシトロンビネガー風味」。


パスタは「不断草を練りこんだタリアテッレ、季節の野菜ソース」、牛蒡の薫りがきいていてとても旨い。

▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 02:20 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2018年01月02日
All Rights Reserved./Skin:oct