ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ワイン大学第387回美濃吉天満橋店
ワイン大学メンバーのお一人のご紹介で開催をお願いしたところ快く引き受けて頂きました。会場は円形のカウンター席でそれぞれの皆様と会話しやすい素敵なお部屋です。


まずは「秋の彩り盛り」、いずれも丁寧に造られ美味しい。


お店から食前酒のサービス。


松茸の土瓶蒸し。


さわらと天然鯛、剣先烏賊と生湯葉のお刺身。


焼き物は豪華、蒸し鮑の肝焼きと鴨ロースの香草焼き、クレソン添え。鴨には柚子胡椒の効いたソースが添えられます。

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 05:38 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2017年09月16日
All Rights Reserved./Skin:oct