ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Noir Fleurien N




正式名称はFLEURIEN NOIR 、VIVC2 のパスポートデータはこちらで、今のところ母親はフランスで忌み嫌われた白葡萄グエもしくはグエ・ブラン正式名称 HEUNISCH WEISS ホイニッシュ・ヴァイスであることは判っているものの父親は未解明であります。

シノニムは次の4つ

BORDELAIS
GROS ROUGE
MIRE FLEURIEN
NOIR FLEURIEN

現在フランスだけで、それも僅か 0.2ヘクタールしか栽培されていない希少葡萄です。

拙ブログではこちらで取り上げましたが、名前の由来は当該葡萄発見の場所とされるコミューン、Mirefleurs ミルフルールと思われます。

さてフランス全土で僅か0.2ヘクタールという栽培面積の葡萄、フランスのワイン法によると次の IGP で使えるとのことであります。こちらをご覧下さい。

もちろん葡萄規定にその名があるというだけであります。
| ワイン雑感 |
| 02:42 PM | comments (0) | trackback (x) |

第 384 回クードポールワインを楽しむ会
毎月第1木曜日の夜8時開催というフランス料理とワインを楽しむ会です。5月だけはゴールデンウィークのため第3木曜日と変更になりました。

今回でちょうど32周年を迎えましたが、田中シェフと小生どちらも大きな病気や怪我もなく無事過ごせてきたのは実に有難いことであります。


まずはアミューズグール、フルーツトマトとモッツァレッラチーズと小アマゴのコンフィ。


前菜その1はオマール海老とグリーンアスパラガスのサラダ、キャヴィア添え。


前菜その2は和牛頬肉の赤ワイン煮込みの冷製にコンソメジュレ。

▼続きを読む
| クードポールワインを楽しむ会 |
| 10:31 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2017年05月20日
All Rights Reserved./Skin:oct