ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Négrette N




ネグレットという黒葡萄、南西地方の葡萄に詳しい IFV のサイトから画像を拝借しました。

ネグレットのパスポートデータですが旧 VIVC はこちら、新しい VIVC2 はこちらをご覧下さい。シノニムが1つ増えただけではなく親子関係について分かったのはプリュヌラールとの関係であります。現時点ではどちらが祖先でどちらが子孫かは判明していませんが、恐らくプリュヌラールが先祖である可能性が高いと私は思います。

プリュヌラールはボルドーやロワールで使われる、またカオールの主要葡萄であるコットの父親(母親はマグドレーヌ・ノワール・デ・シャラント)であります。

さてネグレットは南西地方のアペラシヨン・フロントンでの主要葡萄であります。ガロンヌ川流域のアペラシヨンで地図はこちら。タルヌ・エ・ガロンヌ県とオート・ガロンヌ県の県境周辺で東をタルヌ川、西をガロンヌ川に囲まれた地域がその範囲であります。

アペラシヨン・フロントンの葡萄規定は

Encépagement
Les vins sont issus des cépages suivants :
- cépage principal: négrette N;
- cépages accessoires: cabernet franc N, cabernet-sauvignon N, cinsaut N, cot N, fer N, gamay N, mérille N, syrah N.

主要葡萄は当該葡萄ネグレット。補助葡萄はカベルネ・フラン、カベソー、サンソー、コット、フェール、ガメイ・ノワール、メリルそしてシラー。

2°- Règles de proportion à l’exploitation
- La proportion du cépage négrette N est supérieure ou égale à 50% de l’encépagement.
- La proportion du cépage syrah N est inférieure ou égale à 40% de l’encépagement.
- La proportion du cépage cot N est inférieure ou égale à 25% de l’encépagement.
- La proportion du cépage fer N est inférieure ou égale à 25% de l’encépagement.
- La proportion des cépages cabernet franc N et de cabernet-sauvignon N, ensembles ou séparément, est inférieure ou égale à 25% de l’encépagement.
- La proportion du cépage gamay N est inférieure ou égale à 15% de l’encépagement.
- La proportion des cépages cinsaut N et mérille N, ensembles ou séparément, est inférieure ou égale à 5% de l’encépagement.

栽培規定で

ネグレットは50%以上
シラーは40%以下。
コットは25%以下。
フェールも25%以下。
カベルネ・フランはカベルネ・ソーヴィニョンと併せてもしくは単体で25%以下。
ガメイ・ノワールは15%以下。
サンソーとメリルは併せてもしくは単体で5%以下との規定です。

要するに補助葡萄はブレンドする場合許容範囲にそれぞれ制限が設けられ、その範囲を超えてはならないとありますが主要葡萄ネグレットだけでワインを造っても問題ないということです。

またロワールのアペラシヨン・フィエフ・ヴァンデアンでも使われています。この葡萄規定が実にややこしいので困ったものです。

Vins rouges:
«Brem», «Chantonnay», «Mareuil», « Pissotte », «Vix»:
-cépages principaux: Cabernet Franc N, Négrette N, Pinot noir N;
cépages accessoires: Cabernet Sauvignon N, Gamay N.

フィエフ・ヴァンデアンのブレム、シャントネ、マルイユ、ピソット、ヴィクスを伴う赤ワイン主要葡萄はカベルネ・フラン、当該葡萄ネグレットそしてピノ・ノワール。補助葡萄はカベソーとガメイ・ノワール。

Vins rosés:
«Brem»:
cépages principaux: Gamay N, Pinot noir N;
cépages accessoires: Cabernet Franc N, Cabernet Sauvignon N, Grolleau gris G, Négrette N;

フィエフ・ヴァンデアンのブレムを伴うロゼの主要葡萄はガメイ・ノワールとピノ・ノワールで補助葡萄はカベルネ・フラン、カベソー、グロロー・グリそしてネグレット

«Chantonnay», «Mareuil», «Pissotte», «Vix»:
cépages principaux: Gamay N, Pinot noir N ;
cépages accessoires : Cabernet Franc N, Cabernet Sauvignon N, Négrette N.

同じロゼでもシャントネ、マルイユ、ピソット、ヴィクスを伴うものは主要葡萄ガメイ・ノワール、ピノ・ノワールは同じですが補助葡萄はカベルネ・フラン、カベソーそしてネグレットだけでグロロー・グリは使えない。

栽培規定並びにブレンドについて

Vins rouges:
«Brem», «Pissotte»:
La proportion du cépage Pinot noir N est supérieure ou égale à 50%;
La proportion du cépage Cabernet Franc N est supérieure ou égale à 20% ;
La proportion du cépage Négrette N est supérieure ou égale à 10%

«Chantonnay», «Mareuil», «Vix»:
La proportion du cépage Cabernet Franc N est supérieure ou égale à 50%;
La proportion du cépage Pinot noir N est supérieure ou égale à 20% ;
La proportion du cépage Négrette N est supérieure ou égale à 10%.

Vins rosés:
«Brem», «Chantonnay»:
La proportion des cépages principaux est supérieure ou égale à 80%;
La proportion du cépage Pinot noir N est supérieure ou égale à 50% ;
La proportion du cépage Gamay N est supérieure ou égale à 20%.

«Mareuil», «Pissotte», «Vix»:
La proportion des cépages principaux est supérieure ou égale à 80%;
La proportion du cépage Gamay N est supérieure ou égale à 50% ;
La proportion du cépage Pinot noir N est supérieure ou égale à 30%.

これらの規定は拙ブログのこちらこちらをご覧下さい。

おっとこちらのサイトでは珍しくアペラシヨン以外の IGP ラヴィルデューを主要葡萄として使えるとしていますが、それなら他の IGP も盛り込む必要があるのではないかと思います。まあ実際とは異なりますが法令上葡萄規定にその名があるのはこちらのサイトをご覧下さい。

| ワイン雑感 |
| 06:05 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2017年05月09日
All Rights Reserved./Skin:oct