ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Muscat Ottonel B




ミュスカ・オットネル、拙ブログではこちらで紹介しましたが最近その根本的なデータが改変されています。

まず当該葡萄を交配によって創り出した人物それと交配の年が改められています。

従来は1852年とされていたのですが、1839年ジャン・ピエール・ヴィベール氏が交配に関与しこの葡萄を誕生させ、のちの1852年にアンジェ在住ロベール・モロー氏により商業的販売されたものであります。

VIVC2 のデータはこちら、以前のデータはこちら、フランス葡萄に詳しいサイトはこちらをご覧ください。

以前のデータを抜粋すると

Original pedigree   CHASSELAS × MUSCAT D'EISENSTADT
Prime name of pedigree parent 1   CHASSELAS BLANC
Prime name of pedigree parent 2   INGRAM'S MUSCAT
Breeder   Moreau, Robert
Breeder contact address   Private breeder
Year of crossing   1852

遺伝子の解明が進んでいる現在、葡萄のルーツはこのようにコロコロ変わる訳ですので、いつも最新の情報を掴むよう心掛けて頂きたいと思います。

最新のVIVC2データから親子関係については

Pedigree confirmed by markers  CHASSELAS × MUSCAT D'EISENSTADT
Prime name of parent 1  CHASSELAS BLANC
Prime name of parent 2  INGRAM'S MUSCAT
Parent - offspring relationship
Breeder  Vibert, Jean-Pierre; Moreau-Robert
Breeder institute code
Breeder contact address  Private breeder
Year of crossing  1839

ミュスカ・オットネルはシャスラ・ブランを母、イングラムズ・マスカットを父として1839年薔薇の専門家ジャン・ピエール・ヴィベールによって交配で誕生した葡萄。それを見つけて販売にこぎ着けたのが1852年ロベール・モローとお考え下さい。

画像を拝借しているサイトでは

D’après les analyses génétiques réalisées à Montpellier, elle est issue d’un croisement entre le Chasselas B et le Muscat d’Eisenstadt B.

としていますが、上記のパスポートデータにある通り当時ミュスカ・ダイゼンシュタッドと呼ばれていた葡萄は遺伝子分析の結果イングラムズ・マスカットであると判明した訳です。

ちなみにイングラムズ・マスカットとは英国原産の黒葡萄でその名の通りイングラムという人物によって見出されたもの。ですが親子関係などは判っていません。VIVC2 のパスポートデータはこちら、今のところ親子関係は判明していませんが

Parent - offspring relationship YES

の「YES」をクリック頂くとアレアティコミュスカ・ア・プティ・グラン・ブランの交配である可能性が高いと思います。今後の遺伝子分析により明らかになるはずです。

さてミュスカ・オットネルはAOC アルザス及び AOC アルザス・グラン・クリュの葡萄規定に突如現れた葡萄であります。アルザスの公式サイトによるとAOC アルザスが制定されたのは意外と新しく1962年とのこと(私は個人的にですが1945年11月2日公布されたと思っています)ですが、AOC アルザス・グラン・クリュはもっと新しく1975年制定です。でも当時法令の葡萄規定に当該葡萄の名はありませんでした。

私の知る限りミュスカ・オットネルは1984年に法令文言に盛り込まれたはずですが、その時点では所謂赤本の時代であり、追加の法令詳細は印刷物として世界各国に郵送されていたはずです。

気が付いたのは2011年のこちら、それまでミュスカ・オットネルは一般的には知られていなかったはずです。

ミュスカ・オットネルはアルザス、アルザス・グラン・クリュの「ミュスカ」と表記のあるものに使えますが、もちろん「ミュスカ・オットネル」の表記あるものにも使えます。しかし他の2つのミュスカは「ミュスカ・オットネル」の表記あるものには使えません。では今までの葡萄規定は何だったのかという疑問が生じるはずですけどね。

この葡萄が使えるワインについてはこちらをご覧ください。
| ワイン雑感 |
| 06:31 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2017年05月02日
All Rights Reserved./Skin:oct