ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ワイン大学第377回白トリュフの会@上本町7レストラン・コーイン

今年も無事この会を迎えることが出来て一年はあっという間に過ぎていくことを実感している。まさに光陰矢の如しである。白トリュフ、はしりはそんなに薫らないが11月になると凄い香りを放出する。アルバ産の最高品質のモノを知ってしまうととても不幸になってしまう。
| ワイン大学 |
| 11:11 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2016年11月11日
All Rights Reserved./Skin:oct