ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Jacquère B




フランス政府が公表している Catalogue officiel des variétés de vigne からそのリスト A1 に載っている葡萄をアルファベット順に取り上げている。 A から G まで随分時間が掛かってしまったがボチボチながら更新を続けていきたいと思う。

本日から「J」を頭文字とする葡萄となるが「H」と「I」を頭文字とする葡萄は上記のリスト A1 ではなくフランス政府が公表する別のリストに載っているので割愛させて頂く。

Jaquère ジャケールについては拙ブログのこちらで書いたが、フランス原産のそれもサヴォワ地方だけで栽培される白葡萄である。世界的な葡萄のデータベースである VIVC2 のパスポートデータはこちらフランスでは忌み嫌われた白葡萄グエ・ブランを母に持つ葡萄で現在のところ父親は未解明である。

フランス原産のワイン用葡萄ではこのグエ・ブランを母若しくは父とする葡萄がかなりの数に上るがフランス政府はそのグエ・ブランを公式には認めていない。ところが同じフランス政府が関与する INRA フランス国立農学研究所ではGouais blanc グエ・ブラン(VIVC2 では正式名称 HEUNISCH WEISS )をフランス原産の葡萄として扱っているこちらを開いて原産国 Pays : FRANCE と明記されていることを確認頂きたい。さらに詳細(Détails )を開くと

Pays : France
Region : Centre
Département : Cher

即ち原産地はフランスで地域圏はサントル、県名はシェール県とまで特定している訳である。昔からこのグエ・ブランは不味いワインしかできない劣悪葡萄であると決めつけられていた訳だからフランス政府としては自国の葡萄とは認めたくないのであろう。

以前のVIVC では HEUNISCH WEISS をオーストリア原産としていたのだがその後原産国はブランク になってしまい、VIVC2 もそれを継承している。

さて本題に戻ろう。当該葡萄が使えるアペラシヨンは AOC Vin de SavoieAOC Buget の2つだけであり、後者については拙ブログのこちらで述べた。

アペラシヨン・サヴォワで当該葡萄が使えるデノミナシヨンは次の通り。先ずは栽培比率の高い順から

いずれも白のスティルワインに限ることを念頭に置いて頂きたい。

Vin de Savoie Abymes ヴァン・ド・サヴォワ・アビム
Vin de Savoie Apremont 同・アプルモン
Vin de Savoie Chautagne 同・ショターニュ
Vin de Savoie Chignin 同・シニャン
Vin de Savoie Cruet 同・クリュエ
Vin de Savoie Jongieux 同・ジョンジュー
Vin de Savoie Montmélien 同・モンメリアン
Vin de Savoie Saint-Jeoire Priuré 同・サン・ジョワール・プリューレ

これらの白ワインの主要葡萄、栽培面積比率 80% 以上と規定されているのがジャケールである。

次に栽培比率が高いのは Crémant を伴うヴァン・ド・サヴォワ、即ち Crémant de Savoie である。ジャケールは最低 40% 以上の栽培比率を必要とし他の葡萄アルテスを加えて最低 60% 以上必要としている。

そして栽培比率やブレンド比率の規定が無いのがクリュを伴わないヴァン・ド・サヴォワの白スティルワインとヴァン・ド・サヴォワ・ロゼ・ムスーである。これら2つのデノミナシヨンではジャケールは使えると云うだけで、使っても使わなくても良いという状況であり必ず使わなければならないという規定ではない。

次にヴァン・ド・サヴォワの白ワインで当該葡萄が使えないデノミナシヨンは次の通り。

Vin de Savoie Ayze ヴァン・ド・サヴォワ・アイズ
これは主要葡萄としてグランジェを用い補助葡萄としても当該葡萄は使えない。

Vin de Savoie Chignin Bergeron ヴァン・ド・サヴォワ・シニャン・ベルジュロン
ベルジュロンとはルーサンヌのシノニムの一つでありルーサンヌだけのモノ・セパージュである。

葡萄の名前を伴うデノミナシヨンという理解があれば間違うはずはない。

ルーサンヌについては VIVC2 のこちらを参照頂きたい。シノニムの第2番目に BERGERON の名を見付けられるはずである。

当該葡萄が使えないヴァン・ド・サヴォワの白スティルワインはさらに下記の4つのデノミナシヨンである。

Vin de Savoie Crépy ヴァン・ド・サヴォワ・クレピ
Vin de Savoie Marignan ヴァン・ド・サヴォワ・マリニャン
Vin de Savoie Marin ヴァン・ド・サヴォワ・マラン
Vin de Savoie Ripaille ヴァン・ド・サヴォワ・リパイユ

これらのデノミナシヨンの主たる葡萄はchasselas B シャスラ・ブランである。補助葡萄として下記の記載があるが当該葡萄の名前はない。

aligoté B, altesse B, chardonnay B, gringet B, mondeuse B, roussette d’Ayze B, velteliner rouge précoce Rs.

| ワイン雑感 |
| 06:15 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2016年11月08日
All Rights Reserved./Skin:oct