ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

新中国料理 HARAKAWA @光明池泉北ニュータウン
先日初訪問してビックリの好印象だったので早くも再訪、食べ仲間と2人で夜の部に参戦することに。予算を伝えて海鮮中心のコース料理を頂いた。


先ずは前菜盛り合わせ。野菜の湯葉包み揚げ、蛸、生海月に子持ち鮎が出色。トマトのゼリー寄せはクセになる味わい^^


ここで茂魚(あこう)のプレゼンテーション。


前菜1皿めは「和牛舌四川ソース」、ボイルした和牛のタンと胡瓜の薄切りのピリ辛ソースにパクチー、即ちコリアンダー。


全ての料理は丁寧に取り分けてくれる。もちろんファミリーの宴会なら客任せだろうが・・・。


次に熱々土鍋の登場! 上海蟹入りフカヒレ姿煮込。


ボリュームもご覧の通り。小さなボウルにチョロットのスープではない。添えられる野菜は中国野菜の芥藍(カイラン)。


次に殻付きホタテガーリック蒸し、ワインによく合う料理だ。


本日のメインの一つ渡り蟹ネギ生姜炒め、でかいワタリガニなので皿から溢れんばかりである。


これも素早く取り分けてくれる。


野菜もいろいろ入っており栄養価も高いはず。


甲羅の先端部分に内子が一杯詰まっていた^^

▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 03:57 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2016年10月29日
All Rights Reserved./Skin:oct