ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Grenache Blanc 正式名称 Garnacha Blanca




フランス政府はグルナッシュ・ブランを公式名称と登録しているが、原産国がスペインなので本来の名称ガルナッチャ・ブランカを登録しているのが VIVC2 。拙ブログでは 2013年 1月にこちらで紹介した。当時発表されていたデータに基づき書いているので、3年前と比較すると移り変わりを把握出来ると考える。

VIVC2 のパスポートデータはこちら、遺伝子の解明が進み、当該葡萄はガルナッチャ・ティンタの突然変異で生まれたものと判明。、シノニムは23報告されていて赤字で表示される、例えば LLADONER BLANCO ラドネール・ブランコは何と本国スペイン政府が登録しているスペインでの公式名称。

フランスではローヌ、プロヴァンスやラングドック・ルシヨンなど南フランスで広く栽培される白葡萄である。当該葡萄を主要または補助葡萄としているアペラシヨンは36あるとしているこちらのサイトから、主要葡萄としているラングドックのアペラシヨンの2番目に聞き慣れないアペラシヨンがある。

AOC Duché d'Uzès アペラシヨン・デュシェ・デュゼは VdP から IGP 、そして2013年にアペラシヨンに昇格して間もないニュー・フェイスである。同サイトではデュシェ・デュゼのリンクが張ってありそれを開くと

Vins Rouges et Rosés :
au moins 40% : Syrah ;
au moins 20% : Grenache noir ;
au plus 40% : Carignan, Cinsault, Mourvèdre.

Vins Blancs :
au moins 40% : Viognier ;
au moins 20% : Grenache blanc ;
au moins 20% : Marsanne, Roussanne, Vermentino ;
au plus 20% : Clairette, Ugni blanc.

赤ワインとロゼの場合シラー 40% 以上、グルナッシュ・ノワール 20% 以上、カリニャン、サンソー、ムルヴェドルの合計が 40% 以下。

白ワインの場合ヴィオニエ 40% 以上、グルナッシュ・ブラン 20% 以上、マルサンヌ、ルーサンヌ、ヴェルメンティーノの合計 20% 以上、クレレット、ユニ・ブランの合計 20% 以下。

検証してみよう。INAO のサイトから AOC Duche d’Uzes の葡萄規定を開くと赤とロゼの葡萄規定は異なることが分かる。

1°- Encépagement
a) - Les vins rouges et rosés sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : Grenache N et Syrah N;
- cépages accessoires : Carignan N, Cinsaut N et Mourvèdre N.

b) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : Grenache blanc B et Viognier B
- cépages complémentaires : Marsanne B, Roussanne B, Vermentino B
- cépages accessoires : Clairette B et Ugni blanc B.

2°- Règles de proportion à l’exploitation
a) - Vins rouges :
La proportion du cépage Syrah N est supérieure ou égale à 40% de l’encépagement.
La proportion du cépage Grenache N est supérieure ou égale à 20% de l’encépagement.

b) - Vins Rosés :
La proportion du cépage Grenache N est supérieure ou égale à 50% de l’encépagement.
La proportion du cépage Syrah N est supérieure ou égale à 20% de l’encépagement.

c) - Vins Blancs :
La proportion du cépage Viognier B est supérieure ou égale 40% de l’encépagement.
La proportion du cépage Grenache blanc B est supérieure ou égale 30% de l’encépagement.
La proportion des cépages Marsanne B, Roussanne B et Vermentino B ensemble ou séparément, est supérieure ou égale à 20% de l’encépagement.

赤ワインの場合主要葡萄はグルナッシュ・ノワールとシラーでありその植え付け割合はシラーが 40% 以上、グルナッシュ・ノワールが 20% 以上、ブレンドしなくても良い(補助葡萄のこと)のはカリニャン、サンソー、ムルヴェドルでその割合規定は存在しない。

ロゼの場合シラーよりも多く必要なのはグルナッシュ・ノワールであり 50% 以上必要とする。シラーは 20% 以上であり、やはり補助葡萄の割合規定は無い。

白ワインの場合ヴィオニエが 40% 以上、グルナッシュ・ブラン 30% 以上、マルサンヌ、ルーサンヌ、ヴェルメンティーノは併せてまたは個別に 20% 以上の植え付け面積が必要。補助葡萄のクレレット、ユニ・ブランの植え付け割合規定は存在しない。以上が法令の葡萄規定である。

信頼出来るサイトと思っても必ず検証しなくてはならない。

| ワイン雑感 |
| 05:01 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2016年10月04日
All Rights Reserved./Skin:oct