ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Cot N( Le Côt )マルベックの正式名称はコもしくはコット


画像はフランス政府系列のサイトから拝借しました。

Cot 恐らくフランス語表記では「Le Côt 」のはずですが、フランスでの代表的なシノニムは Malbec、 カタカナ表記するとマルベック。「マルベックのルーツはフランス南西部のカオール地区」という説明を見掛けますが、コもしくはコットはマグドレーヌ・ノワール・デ・シャラントを母、プリュヌラールを父として自然交配により生まれた交配種の黒葡萄であります。

またシノニムに Auxerrois オーセロワがありますが、白葡萄の正式名称 Auxerrois オーセロワとは全く無関係の葡萄であります。

「コ」もしくは「コット」という正式名称の葡萄については拙ブログのこちらこちら そしてこちら の他いろいろ書いております。それぞれのリンク先もご確認頂けると幸甚に思います。

コもしくはコットが正式名称ですが、フランスでの主たる2つのシノニム以外にフランスでは Pressac プレサック、あるいは Noir de Pressac ノワール・ド・プレサックもよく耳にします。現在のところ世界中で呼ばれるシノニムは VIVC のこちらから何と 132 もあります。

マグドレーヌ・ノワール・デ・シャラントは拙ブログのこちら に書いた通り、それが特定されたのは 1996年のことで、私がこのブログに取り上げたのは 2011年2月のこちらが初めてだったように思います。

| ワイン雑感 |
| 05:35 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2016年04月10日
All Rights Reserved./Skin:oct