ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Brachet N 正式名称 BRAQUET NOIR



画像はフランスで栽培される葡萄のサイトのこちらから拝借しました。

以前拙ブログに書いたように、フランスのワイン法の表記は Braquet N ブラケとなっているのにも拘わらず、フランス政府のフランスで栽培される葡萄としての登録名称は Brachet N ブラシェ のままであります。「法令文言に使用されない名称を政府が登録するとはこれ如何に?」と申し上げたい。

また、こちらをご覧下さい。AOC ベレでは最も有名なシャトー・ド・ベレのサイトですが、こちらの葡萄名も Braquet となっています。こちらの生産者のサイトを見てもこの黒葡萄の名前は Braquet とハッキリ書いてあります。現地ニースの生産者も使わない葡萄名 Brachet N など通用すると思っているのでしょうか?

正式名称はBRAQUET NOIR ブラケ・ノワールです。VIVC のサイトから2年前のこの葡萄のパスポート・データはこちら、現在の時点ではこちら、シノニムが増えています。

現在のシノニムは次の通りです。

BRACHET
BRACHETTO
BRACKE
BRAQUET
BRUQUET
CALITO DU LANGUEDOC
CANSERON

さてこのブラケ・ノワールを使って出来るフランスの AOC ワインはニースのベレに限られます。このことは以前の拙ブログに書きました。

さて上から2番目のシノニム BRACHETTO はイタリアで通用するものであり発音はブラケット。Forvo の発音はこちらを開いてお聞き下さい。

でもイタリアには正式名称 BRACHETTO という有名な葡萄がありますからね。このシノニムは最近になって追加されたものですから、ひょっとしてイタリアでも同葡萄が見つかったのかも知れません。

| ワイン雑感 |
| 06:54 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2015年09月09日
All Rights Reserved./Skin:oct