ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

英ちゃん冨久鮓で河豚会
今週土曜日、世間はバレンタインデーですが我々は天然河豚を食します。

2月14日午後7時道頓堀英ちゃん冨久鮓で恒例の(と云っても2回目ですが)天然河豚をたらふく食べる会を開催致します。英ちゃん会メンバーさん以外でもお越し頂けますのでコメント欄に書き込みお願いします。

締めてから1日以上寝かせた河豚を好む人がおられるかも知れませんが、それは河豚屋の都合の良い台詞を鵜呑みにされているだけのお話であり、捌いてすぐの河豚を刺身にするのは至難の業なのであります。新鮮な河豚を食べられるのは京阪神以西だけの特権かも知れません。文化の違いとも云えるでしょう。

新鮮ならばこそ美味いのは炭火で炙る身皮と遠江。今回は七輪をご用意してお好みの焼き加減で召し上がって頂きます。

そしてその次にてっさは少し厚めに引いて貰いましょう。

白子は塩焼きと醤油焼きの2種類をお楽しみ下さい。

焼きは皮の類だけではありません。骨付き河豚を豪快に食べたいと思います。むしゃぶりつくとはまさにこのことかも^^

さらに唐揚げ、そして最後に鍋。上身をしゃぶしゃぶで特製英ちゃんポン酢で頂きましょう。〆は雑炊、でも食べられるかどうか・・・

河豚料理にはシャンパーニュを合わせたいと思います。もちろん例の秘蔵の白ワインも!

木曜の晩に申し込みを締め切りますのでご興味おありの方はご一報下さい。

| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 03:33 PM | comments (0) | trackback (x) |

今のこの時期のトリュフを知って頂きたい!
敢えてリンクを張らせて頂きます。

食材には旬がございます。日本料理の食材に関してはウルサイ方が多いと思いますが、いざフランス料理となると時季外れなトリュフを取り上げて憚らないライターをしばしば散見。

ホンマモントリュフは今のこの時期にフランスはペリゴール地方で採れる物が最高であります。そんなトリュフを提供頂けるのがこの人であります。

今回のワイン大学特別会黒トリュフの会は本場以上を目指します。

12日木曜午後7時開宴です。ご期待下さいませ。
| ワイン大学 |
| 10:19 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2015年02月10日
All Rights Reserved./Skin:oct