ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第355回クードポール・ワインを楽しむ会
今年の忘年会のトップとして天満橋のフレンチ、ル・ビストロ クードポールさんのワインを楽しむ会です。こちらのワイン会もあと5回で丸30年を迎えます。


先ずはアミューズ・ブーシュ「カリフラワーのムース、キャヴィア添え」、周りの緑は蕪の葉のピューレです。
ワインはドイツのゼクト、超辛口のリースリングでキレも良く、食事との相性もなかなかのもの。ドイツワインも進化してますね。


2つ目のアミューズは「牡蠣のグラチネ」。ライスグラタンに牡蠣が入っています。


オードブルの一皿目は「鮑と原木椎茸のフリカッセ」。これにはコート・デ・ブランのシャンパーニュ・エクストラ・ブリュットを合わせます。

▼続きを読む
| クードポールワインを楽しむ会 |
| 02:11 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2014年12月06日
All Rights Reserved./Skin:oct