ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

今朝のトレーニング
年取ると体内の酵素が少なくなるそうです。消化酵素はもちろんのこと肝心の代謝(脂肪代謝)を促す酵素も激減するとか。

で、あまり長時間の運動はこの酵素の減少に拍車を掛けるかも知れないとご指摘頂いたので早朝トレーニングは1時間だけに短縮することにしました。1時間ちょうどならそんなに疲労感も残りませんから、この方法でしばらく続けたいと思います。

毎日のトレーニングですが設定値を申し上げると脈拍上限アラームは 126 以上、下限 114 以下。時間は毎日 52 分と決めています。本日は一度も脈拍アラーム(上限、下限とも)のお世話にならずトレーニングを終えることが出来ました。

1時間ちょうどで 527 kcal の消費です。

本日の音楽プログラムはリヒテルの実況録音盤から

SCHUBERT: Sonata No.3 in E, D.459

SCHUBERT: Sonata No.9 in B, D.575

BRAHMS: Ballades Op.10 /1, 2

; Piano Pieces, Op.118 /1, 3, 6

いずれも初録音で「他の音源にはないもの」との触れ込みでお高い買い物をしたはずですが、正直申し上げて、曲自体の面白みも少なく演奏もパッとしません。Doremi の CD ですけどどうも「当たり」が少ないように思います。


▼続きを読む
| ワイン日記 |
| 06:08 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2014年05月18日
All Rights Reserved./Skin:oct