ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

本日の早朝トレーニング
今朝体重計に乗ると十位の数値が元に戻ってしまいました。原因は一昨日のうどんかも知れません。ダイエットしはじめの頃はよく有ることで一喜一憂しながらも続けることが肝要であります。

ですから今日は張り切って 580 kcal 消費しました。

本日の音楽プログラムはリヒテルのワルシャワ・スクリャービン・リサイタルから。プレリュード、ソナタ2番、6つのエチュード、ソナタ5番そしてソナタ9番。圧巻はやはりソナタ5番、1970年に場所は覚えていませんがリヒテルの生演奏を聴いてびっくりした曲であります。

昨日聴いたのはアレクセイ・ヴォロディンのシューマン、ラヴェルそしてスクリャービンのアルバム。クライスレリアーナ、鏡、スクリャービンは5番のソナタでしたが演奏は無難にまとまっているといった印象でした。リヒテルの凄まじい演奏と比較すると面白味には欠けます。

ですがヴォロディンは21世紀を代表するピアニストになること間違い有りません。
| 音楽セレクション::CDコレクション |
| 06:46 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2014年04月21日
All Rights Reserved./Skin:oct